JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

色(カラー)

金(ゴールド)色カラーの意味と心理的効果。活力があふれ慕われる。強すぎる物理的欲求に注意する。

金色(ゴールド)がよく目につく、金色のものが身の回りに溢れている。金色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

灰色(グレイ)カラーの意味と心理的効果。優柔不断が武器。流されやすさに気をつける

灰色(グレイ)がよく目につく、灰色のものが身の回りに溢れている。灰色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

茶色(ブラウン)カラーの意味と心理的効果。安心安定のコツコツ派。消極的に気をつける

茶色(ブラウン)がよく目につく、茶色のものが身の回りに溢れている。茶色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

黒(ブラック)色カラーの意味と心理的効果。こだわりと集中力。人との壁に気をつける。

黒(ブラック)がよく目につく、黒のものが身の回りに溢れている。黒が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

白(しろ)色カラーの意味と心理的効果。理想を追い求める努力家。完璧主義に気をつける

白(ホワイト)がよく目につく、白のものが身の回りに溢れている。白が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

藤色(ふじ)カラーの意味と心理的効果。繊細な癒し人。不安定に気をつける

藤色(ふじ)がよく目につく、藤色のものが身の回りに溢れている。藤色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

赤紫(あかむらさき)色カラーの意味と心理的効果。直感力と妥協なしの行動力。完璧主義に気をつける

赤紫(あかむらさき)がよく目につく、赤紫色のものが身の回りに溢れている。赤紫色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

紫色(パープル)カラーの意味と心理的効果。カリスマ性を発揮する。人に理解されない可能性がある。

紫色(パープル)がよく目につく、紫色(パープル)のものが身の回りに溢れている。紫色(パープル)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

紺色(こん)カラーの意味と心理的効果。適切な意思決定。思考のショートの注意。

紺色(こん)がよく目につく、紺色(こん)のものが身の回りに溢れている。紺色(こん)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

水色(みずいろ)カラーの意味と心理的効果。感性を大切にする。イライラに気をつける。

水色(みずいろ)がよく目につく、水色(みずいろ)のものが身の回りに溢れている。水色(みずいろ)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

青(ブルー)色カラーの意味と心理的効果。自立を重んじる思考家。優柔不断と思われないように。

青(ブルー)がよく目につく、青(ブルー)のものが身の回りに溢れている。青(ブルー)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

青緑(あおみどり)ターコイズ色カラーの意味と心理的効果。クールで感性豊か。理解されにくい。

青緑(あおみどり)がよく目につく、青緑(あおみどり)のものが身の回りに溢れている。青緑(あおみどり)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

緑(グリーン)色カラーの意味と心理的効果。中立を保ち平和を守る。八方美人に注意。

緑(グリーン)がよく目につく、緑(グリーン)のものが身の回りに溢れている。緑(グリーン)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

黄緑(きみどり)色カラーの意味と心理的効果。新しい創造力とフレッシュさ。

黄緑(きみどり)がよく目につく、黄緑(きみどり)のものが身の回りに溢れている。黄緑(きみどり)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

黄色(イエロー)カラーの意味と心理的効果。責任感がある努力家、頑張りすぎないこと。

黄色(イエロー)がよく目につく、黄色(イエロー)のものが身の回りに溢れている。黄色(イエロー)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

橙(オレンジ)色カラーの意味と心理的効果。元気を振りまき行動をうながす。元気を自分で作り出す。

橙(オレンジ)色がよく目につく、橙(オレンジ)色のものが身の回りに溢れている。橙(オレンジ)色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

ピンク色(桃色)カラーの意味と心理的効果。愛情があり周りを幸せで包み込める人。傷つきやすい面も。

ピンクがよく目につく、ピンクのものが身の回りに溢れている。ピンクが好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。

赤(レッド)色カラーの意味と心理的効果。責任感がある努力家、頑張りすぎないこと。

赤がよく目につく、赤いものが身の回りに溢れている。赤が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な心理状態を考察します。