JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

藤色(ふじ)カラーの意味と心理的効果。繊細な癒し人。不安定に気をつける

藤色

藤色(ふじ)がよく目につく、藤色のものが身の回りに溢れている。藤色が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な理状態を考察します。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

藤色(ふじ)の意味

本質的に藤色の意識を持って生まれてきた人は、想像力と表現力を併せ持つ癒しびとの気質です。柔らかくて優しい感性で人を癒し、人のやる気を起こさせる才能を持っています。

人の心を癒すことができ、癒されたいと思う人が集まりやすい気質があります。しかしながら、優しすぎるが故に、相手に対してきついことが言えず、余計に人間関係を混乱させてしまうこともありますので、注意が必要です。

遊び心を持って、楽しく毎日を過ごせるようになると、癒す力が高まり、上手な表現ができるようになります。

藤色(ふじ)が意味するものリスト

  • 想像力がある
  • 表現力がある
  • つながり・人から愛される
  • 人見知り
  • 心を乱す
  • 優しい
  • 癒す力・心身の再生
  • 自分に戻す
  • 遊び心

藤色(ふじ)の心理的効果

藤色を取り入れる効果としては、柔らかい感性を与えるものです。殺伐とした環境の中に身を置いていると体が戦闘モードになってしまいます。緊張した状態から自分を解放するために、藤色は活躍します。

一点集中で物事を推し進めて、時には無理をしてきたけど、もっと自然でしなやかな感性を磨きたい時に必要とされます。優しさを取り戻したい、癒されたいと思うときに気になるのが藤色です。

藤色(ふじ)を必要とする人の心理

藤色は、心を乱すことで破壊が生まれ、新しい表現が生まれます。壊すことで見えてくる感性があります。破壊と再生を無意識に求めている可能性があります。

今までの自分を壊し、愛される存在、人を癒していける存在になりたいという心の葛藤が心理として現れます。

本当の自分はもっと優しく、愛に満ちている、伝えるためにはもっと表現する力が必要だと思い始めています。

柔らかい雰囲気の中で、感性を磨き、高い表現力を手に入れたいという心理の表れです。

藤色(ふじ)を必要とする人

  • 心を乱す状態にしたい。
  • 表現力が欲しい。
  • 優しい自分を見つけたい。
  • そのままの自分で愛されるようになりたい。
  • 自分を癒したい、癒せる存在になりたい。

他の色から藤色(ふじ)を意識する意味

まっすぐに何かをしてきた人が、ふと振り返ると、今までやってきたことに自信が持てないと感じる時に、藤色が気になります。

今まで傷つけてきた人、後悔している対象が浮かび上がるたびに、自分を落ち着かせるために藤色を使うのです。

もっと優しく、もっと素直に自分を表現できたら楽なのに。りきみすぎて、力が発揮されないのはもう嫌だと、心の中で思い始めているのかもしれません。

心と体を柔らかくして、良いエネルギーを取り込めるようになるタイミングを教えてくれています。

藤色(ふじ)を好きな人の行動

藤色を好きな人の行動の特徴は、優しい気質であるが故に、前にでないというものです。人を押しのけてまで自分の意見を無理やり通そうとはしません。

自分がこれで良いか?とモヤモヤした状態が続くため、相手の意見になびきやすく、自分の意見がないと思われがちです。

自分の感性に徐々に自信が持てるようになると、少しずつ行動が積極的になります。ただし、その行動が、人のためになっていない、邪魔をしているのかもしれないと思うと、途端に落ち込んでしまいます。

人を優しさで包み込むことができるので、ふわふわとしたオーラを大きく持てるように意識を持つと良い結果が得られるでしょう。

行動の特徴リスト

  • 人を押しのけてまで前に出ない
  • 相手に尽くしてしまう
  • 人を癒せないと不安になる
  • 人見知りになる

藤色(ふじ)を好きな人が気をつけること

藤色を好きな人は、相手に尽くしすぎて、加減がわからなくなり、人間関係を壊す傾向にあることです。やらかい気質であるがために、もろくて傷つきやすい気質があります。

目の前の人がどんなことを求めているのかを捉えることが上手です。その特徴を生かすことに恐怖すると、柔和な感性を発揮することができず、落ち込みます。

繊細さがウリではあるのですが、繊細すぎると自分をコントロールできなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

人間関係で傷ついたとしても、自分は傷つきやすい気質なのだ、それは人の痛みをよく感じることができることが、良い点であると認識して乗り切れるようになりましょう。

気をつけることリスト

  • 繊細すぎる部分があるため、人間関係で傷つく
  • 相手に尽くしすぎて、人間関係を壊す
  • 優しすぎるため、不安定になりやすい。
  • 不安になると柔和な感性を発揮できない。

色が全てではない

色は、「この色が好きだから、こうである」と絶対的なものではありません。色が心に大きな影響を与えることは確実ですが、すべてではないと考えます。

特定の色に関する過去の記憶は感情とひもづいています。子供の頃のショックは、固定観念として残り、常に無意識に作用して行動を制限するものだからです。

特定の色が「好きや嫌い、気になる」というのは、もっと深いところに理由があります。一般的な理由だけを取り入れて、自分を判断するのは軽率かもしれません。

物事に対して「これはこうである」と断定できるのは、他人の意見からではなく、自分自身が感じることの中にあります。
色が好きというのは、自分が感じていることです。その意味は、他人や情報から与えられるものだけではなく、自分で探すことが大切です。

まとめ

藤色が気になるという方のための一般的な意味をご紹介しました。藤色は、想像力と表現力を兼ね備えた気質です。周りの人を包み込み癒しを与える効果があります。

しかしながら、優しすぎる、繊細すぎる気質であるが故に、傷つきやすいというデメリットがあります。強い色ではないので、周りの色にかき消されやすくなり、自分を表現することが怖くなるのです。

周りを引き立て、引き立てている自分の存在は尊いものである。そう見方を変えることで、藤色を有効に使うことができます。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。