JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

黄色(イエロー)カラーの意味と心理的効果。責任感がある努力家、頑張りすぎないこと。

黄色

黄色(イエロー)がよく目につく、黄色(イエロー)のものが身の回りに溢れている。黄色(イエロー)が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な理状態を考察します。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

黄色(イエロー)の意味

本質的に黄色の意識を持って生まれた来た人は、軽快なリズムでスピーディに行動に移すことができる人です。人間関係も円滑で特に子供の心を持った人とつながることができます。楽観的に物事を考えることができるので、危機的状況の時に、黄色の気質は役に立つでしょう。お金のセンスもあるので、金銭的にあまり困ることはなさそうです。

心が軽く、常に上へと上がっていくエネルギーが強いので、上昇志向になりがちです。新しいものを探求し、アイデアがあるとすぐに楽しそうに行動し始めるのが特徴でもあります。フットワークが軽いため、色々な情報を取り入れてくるので、豊かな表現力が備わりやすい気質です。

一方で、自然界では、ハチが黄色です。黄色は、不安や危険を知らせるサインとしても使用されます。

黄色(イエロー)が意味するものリスト

  • 希望
  • 幸福
  • ポジティブ
  • 楽観的
  • 不安
  • 危険
  • 楽しい
  • 上昇志向
  • ユニーク
  • 新しいもの好き
  • 人間関係が円滑
  • お金のセンスあり
  • 豊かな表現力
  • 冴える
  • 無邪気
  • 免疫を上げる
  • 軽くなる

黄色の心理的効果

黄色を取り入れる効果として、心を軽くする効果があります。無邪気な笑顔で問題を解決していく心を持ちたいのであれば、黄色を使うのが良いでしょう。

ただし、使い方を間違えると、逆の意味となることもあるので注意が必要です。例えば、「この場所は立ち入り禁止」などで使用する場合は、黄色は拒絶する色として使用されます。使用するタイミングで伝わる心理が変化します。

黄色を必要とする人の心理

黄色は、無邪気な子供の心を想起させる色です。黄色を多用することで、風のように様々な興味のあるところに飛び回り、フットワーク軽く動くことになります。

ストレスを感じて、「もう嫌だ!もっと心を軽くしたい」という気持ちである時に使用するのが良いでしょう。無意識に黄色を選んでいるのであれば、「楽しく毎日を過ごしたい」という心の現れでもあります。

着ようとする服で黄色が目に留まる、インテリアは黄色が良いと感じるようになると、心が疲れているのかもしれません。また、黄色を取り入れすぎると、一気に上昇してしまい、心の落差が心を痛めることがあるので注意が必要です。

黄色が大嫌い!というのであれば、自分の殻に閉じこもりたいという感情の現れであるため、充電が必要なときかもしれません。

黄色を必要とする人

  • 精神的に不安定さを感じている
  • 無邪気に子供の心で行動したい
  • 自分な部分へのこだわりを持ち、自由な理想を描きたい
  • 嫌なことを心の奥で溜め込んでいて、爆発させたい
  • 軽い気持ちで物事に対処したい。

他の色から黄色を意識する意味

これまで自分の気持ちを強く押さえ込んできて、その力をはねのけたい、違う自分になりたいと心が叫ぶとき、黄色が気になる状態に変化します。

重く責任を感じ続けて、「この状況は自分に合っていない、もっと自由なはずだ」と思い、軽快に動ける人になりたいと願うとき、黄色に目が行きます。

気楽に考え、自分の決断自体を楽しんで良いんだと思えるようになろうという心のサインの現れの可能性があります。

黄色が好きな人の行動

黄色が好きな人の行動の特徴は、明るく前向きで、毎日楽しく行動をする気質です。心が自由を求める時に、黄色をプラスすることで、楽に行動できるようになります。

周りを明るくする存在感がありながら、あまり責任を取ろうとしない部分があるので要注意。好奇心が旺盛なので、新しい分野にアタックして、新しい価値を得てくるのが得意です。

自分の明るさを下げないよう、自分と同じような明るい人を求める傾向があります。ともすると、明るくない人をあまり気にしないので、自分本位になってしまうこともあります。

日々楽観的に挑戦し、楽しく行動することが大きな成果をうむことになるでしょう。

行動の特徴リスト

  • 挑戦しようとする
  • 研究しようとする
  • 責任を回避しようとする
  • 明るい人を求めようとする
  • 周りを明るくしようとする
  • 新しいものを求めようとする
  • 行動が早くしようとする
  • 好奇心が旺盛であろうとする

黄色を好きな人が気をつけること

黄色を好きな人は、興味がないものに対しては、非常に飽きっぽく、長続きしない性質があります。自由すぎるために、いろいろなところに目が行き、周囲を混乱させることもあるかもしれません。

一旦、自分の興味がある分野が見つかると、周囲に目がいかなくなり、人間関係が壊れることもあります。少し周りを見た方が良いと思われる場面を自分で感じるようにアンテナを張ってみるのもよいです。

重たい責任で自分の行動が制限させることを嫌うので、自己中心的と捉えられたり、甘えすぎであると思われたりします。適切な責任感を持つことが大切です。

また、どんどん前に進んでいってしまうため、突然転んでしまって、動けなくなり、立ち上がるのが遅い時があります。。そんな時のためにしっかり手を握って誘導してくれるサポーターの存在が大切になる時がきます。

気をつけることリスト

  • 飽きっぽく、長続きしない
  • ストイックになりすぎて、人間関係が疎遠に
  • 自由すぎる
  • 突き進みすぎて、突然転ぶ
  • 理想を描きすぎて、孤立する
  • 目立ってしまいすぎるため、動揺する
  • 自己中心的に無意識になってしまう
  • 甘えていると思われる
  • 神経質になる

色が全てではない

色は、「この色が好きだから、こうである」と絶対的なものではありません。色が心に大きな影響を与えることは確実ですが、すべてではないと考えます。

特定の色に関する過去の記憶は感情とひもづいています。子供の頃のショックは、固定観念として残り、常に無意識に作用して行動を制限するものだからです。

特定の色が「好きや嫌い、気になる」というのは、もっと深いところに理由があります。一般的な理由だけを取り入れて、自分を判断するのは軽率かもしれません。

物事に対して「これはこうである」と断定できるのは、他人の意見からではなく、自分自身が感じることの中にあります。
色が好きというのは、自分が感じていることです。その意味は、他人や情報から与えられるものだけではなく、自分で探すことが大切です。

まとめ

黄色が気になるという方のための一般的な意味をご紹介しました。無邪気さの中にある行動力が黄色の素晴らしい気質の一つです。たくさんの人の良いところを見つけ、つなぎ合わせることで、人の価値を高め、黄色の良さが引き立つことになるでしょう。

興味のあることばかりに突き進んでしまうと、気がつくと誰もいないということもあるかもしれません。そうならないために、時々自分で人間関係を振り返る習慣をつけるようにすることが、黄色の気質を生かすことになります。

あまり神経質になりすぎると、黄色の良さがなくなってしまうので、バランスを見ながら自分のやりたいことに集中することが大事です。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。