JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

白(しろ)色カラーの意味と心理的効果。理想を追い求める努力家。完璧主義に気をつける

白

白(ホワイト)がよく目につく、白のものが身の回りに溢れている。白が好きな人が近くにいる。そんな人たちの一般的な理状態を考察します。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

白(ホワイト)の意味

本質的に白の意識を持って生まれてきた人は、理想を追い求める努力家の気質です。完璧主義で、自分の才能を追求することが大好きで、常に自分の可能性を考えています。

白いキャンバスにどんな理想を描くのか?をワクワクしながら思考しているので、発想が柔軟になり、新しいアイデアを生み出します。

美しくないもの、整然としていないものに関しては、嫌悪感をいだきます。白は、神聖や無垢、純粋といった清潔感を表す意味もあり、きれいなものを感覚的に求める意味があります。

白(ホワイト)が意味するものリスト

  • 生真面目
  • 可能性
  • 全てを含む
  • 完璧主義
  • 努力を惜しまない
  • 才能を追求する
  • 孤独がすき
  • 理想を求める自分が好き
  • 心が強い
  • 純粋
  • 虚無感
  • 清潔感
  • 無垢
  • 染まらない柔軟性
  • やり直し・リセット
  • 神聖

白(ホワイト)の心理的効果

白を取り入れる効果としては、染まらない、人に影響されたくないという心理与えるものです。自分だけの感性を大切にし、孤独をエンジョイしたい時に、白を選ぶ傾向にあります。

頭の中の思考のゴミを一掃したい、今までやってきたことを一旦忘れて、リセットしたい時に、使われます。

白を多く取り入れることで、心機一転で何かを始めようとする気持ちを後押しするでしょう。

白(ホワイト)を必要とする人の心理

白は、理想を高く持ちたい、完璧に物事をこなしたいという意識に心が引っ張られる色です。他の色に染まらず、自分だけのイメージを描く時に有用な力を発揮します。

今まで多くのことをやってきて、キャンバスがぐちゃぐちゃになっている状態を一旦リセットして、これから新しいことを始めたい、もっと成長したいと思える時に、白が必要とされます。

また、スピリチュアル的な要素だと、今考えていることだけでは、このままだと通用しないと思い、第六感を得たい、神秘的な力を発揮したい時に使われます。

白(ホワイト)を必要とする人

  • 理想を高く持ちたい
  • 何者にも染まらない強い心がほしい
  • 純粋な力がほしい。
  • 神聖な見えない力を信じたい
  • 完璧主義になりたい。
  • 自分の才能を突き詰めたい。

他の色から白(ホワイト)を意識する意味

たくさんの経験を一度リセットしたいという心の表れです。潜在的な能力を存分に発揮したい、そのためには、今までの経験やスキルは必要なくても良いといった、決断、「決めて断つ」イメージがあります。

白は、純粋を表すので、曇(くもり)りなく、淀(よどみ)みなく、まっすぐと自分の感情に向き合いたいという心の表れでもあります。

また、感情の偏りに嫌悪し、自分の思考の中心を見つけたい、ニュートラルになりたい時に白が気になります。

不安でイメージが汚れてしまうのを防ぎたい、迷いをなくしたいと思う時に、他の色から白を意識し出すことになります。

白(ホワイト)が好きな人の行動

白が好きな人の行動の特徴は、常にリセットし新しいことを始め、努力を怠らないことです。

上手に孤独になることができるので、集中力を高めて多くのことをこなすことができます。

集中している時は、邪魔を入れずにそっとしておくことが大切です。自分の理想を持っているので、理想を強制されるようなことがあると、嫌悪感を示します。

周りを見ることができるので、自分と呼応する人を探すのも上手です。自分に合うイメージを白いキャンバスに取り込むかのように、人間関係を構築します。

行動の特徴リスト

  • 高い理想への努力を怠らない
  • 常にリセットして新しい自分を欲しがる
  • 孤独になって自分を見つめたい。
  • 欠点を指摘されることを怖がる
  • 人の目を伺い、人間関係を円滑にする

白(ホワイト)を好きな人が気をつけること

白を好きな人は、完璧主義になりすぎると、人を困らせてしまい、全体のパフォーマンスを下げてしまうことがあります。

柔軟な発想を取り込むことが、白の良い点であるのですが、一つの答えに固執してしまうと、そのことだけに集中してしまって、他のことができなくなってしまうのです。

相手に無理強いをできるだけしないように振る舞うことが白の良さを出すことにつながります。

自分が前に出て何かをやるよりは、周りのバランスを考えて、引き立て役、サポート役として振る舞った方がうまくいく可能性が高いです。

人から無視され、疎外感を感じることがあります。「どうしてこちらを見てくれない?」「どうして自分を認めてくれない?」と感じてしまうと、白の柔軟性が失われてしまうので気をつけましょう。

気をつけることリスト

  • 高い理想を求めすぎて、人を困らせる
  • 厳しく接しすぎない。
  • 相手に無理やり物事を強いてしまう。
  • 自分が前に出るよりは、引き立て役の立ち位置が良い
  • 完璧主義になりすぎて人が離れる
  • 疎外感を感じやすい

色が全てではない

色は、「この色が好きだから、こうである」と絶対的なものではありません。色が心に大きな影響を与えることは確実ですが、すべてではないと考えます。

特定の色に関する過去の記憶は感情とひもづいています。子供の頃のショックは、固定観念として残り、常に無意識に作用して行動を制限するものだからです。

特定の色が「好きや嫌い、気になる」というのは、もっと深いところに理由があります。一般的な理由だけを取り入れて、自分を判断するのは軽率かもしれません。

物事に対して「これはこうである」と断定できるのは、他人の意見からではなく、自分自身が感じることの中にあります。
色が好きというのは、自分が感じていることです。その意味は、他人や情報から与えられるものだけではなく、自分で探すことが大切です。

まとめ

白が気になるという方のための一般的な意味をご紹介しました。白は、新しい可能性を描き、今までをリセットしたいという欲求を示す色です。

逆に、新しいことに挑戦したいという気持ちの表れでもあります。

他のイメージがない分、新しい発想を柔軟に取り入れることができるので、一つの考えに偏らず、しなやかで強い心を持ちやすくなります。

完璧主義なところがあるので、他の色との兼ね合いを考えながら、無理をせず、調整役として立ち回る方がうまくいく可能性が高まります。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。