JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

ストレスマネージメントを自分で。ストレスコーピングとしての瞑想を使う方法。

ストレスマネージメントを自分で。ストレスコーピングとしての瞑想

  • ストレスで仕事がうまくいかない時にどうしたら良いかわからない。
  • 自分でストレスの管理、マネージメントをしたい。
  • ストレスへの対処法を知りたい。

ストレスという言葉は毎日聞くほど、日本はストレス社会と言われています。よく考えてみると、実際は昔と比べてストレスは減っています。昔は車も自転車もなく、洗濯機も掃除機も食洗機もない時代がありました。昔は、みんな生きることで精一杯で悩む暇などなかったのです。

今は、生活が効率化され、体が自由になった分、の中に自分が作り出した不安にコントロールされやすくなる時代になりました。

その結果、ストレスとして人の中に宿り、心を苦しめる存在になっています。このページでは、ストレスへの対処法とマネージメント方法について、瞑想で解決する方法ご紹介します。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

瞑想によるストレスマネージメントのメリット

瞑想は、自分の思考パフォーマンスを上げるための手段の一つです。日々思考しづけていると、感情が生まれ、思考の邪魔をし、処理速度が遅くなってしまいます。

頭の中を整理整頓し、思考をより効率よく使うことができるようになります。心のゴミを取り除き、自由に思考をめぐらし、必要なものを手に入れ、必要のないものを排除することで、ストレスを軽減する効果があります。

パソコンで例えるならばCPUが思考です。CPUは処理速度を保っていますが、ソフトウェアをたくさん開くことで、メモリの使用量が増えます。もCPUと同じように感情というソフトウェアをたくさん得ることで、容量を使用し、思考をストップさせます。

メモリの使用量がオーバーとなるとフリーズする。感情もオーバーフローすると思考を止めたり、動きを遅くしてしまいます。パソコンのメモリをクリアすることと同様に、人の思考を再起動し、感情をクリアにすることで、最適化を行い、処理速度を早くするものが瞑想です。

パソコンのメモリがリークすることと同様、感情のエネルギーの漏れが、思考を妨げ、心の中にゴミを作り出します。

瞑想することで、集中力、記憶力が高まり、迷わなくなり、決断力がつき、強い心を持つことができるようになります。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
感情が思考をフリーズさせる。

ストレスを軽減する瞑想のやり方

瞑想のやり方の一例をお伝えします。一番簡単で初歩的なやり方です。

  • 静かで音がなるものをできるだけなくした空間を作ります。(心の深い部分に入った時に、大きな音がなってしまうと、心が萎縮してしまい、瞑想を継続することが難しくなるため、音に対しては細心の注意を払いましょう)
  • 椅子でも、座布団の上でも良いので、楽な方法で座ります。目を閉じるか、半眼状態にします。
  • 足首、膝、股関節、腰、お腹、胸、肩、肘、首、頭、手という順番でゆっくり確認しながら、力を抜いていきます。
  • 鼻から4秒でゆっくり息を吸い、お腹にためていきます。
  • 7秒間息を止め(止められなようなら無理をせずに)
  • 鼻から8秒かけて、ゆっくりと息を吐き出します。
  • 呼吸に集中していき、お腹に入っていく空気を体で感じ、体に入っていることをしっかりと実感します。
  • 体の力が抜けていることを確認しながら、呼吸に集中し、没頭していきます。
  • 最初は数分でも良いです。最大15分程度を目安に行います。

瞑想は慣れてくるといつでもどこでもできるようになります。家事をしている時でも、歩いている時、仕事をしている時、体の動きに集中できる時間が数分あるだけで、体をリラックスさせ、呼吸に集中することで、瞑想はできるようになります。

瞑想は、以下のことを心がけていく必要があります。

瞑想の必要なこと「集中すること」

体の動き、呼吸に没頭し集中することです。思考を敏感になり、あちらこちらに意識を向けることをやめ、今この瞬間の集中し、実感に変えることが必要です。瞑想中は、生活のこと、仕事のことなど、観察し反応しないことです。集中することで、心の静寂を確保することが大切です。

瞑想の必要なこと「気付くこと」

感情のエネルギーが思考を縛り付けていることに気づくことです。

過去の記憶が呼び起こされ、思考が時間軸をまたいで飛んだり、戻ったりしていると瞑想することはできません。あなたの過去からくる心配に対する痛みは、今この瞬間に頭の中で作られている概念です。また、未来への不安の痛みもまた、今この瞬間にあなたの頭の中で作られている幻想です。

瞑想に必要なこと「片付けること」

過去の心配、未来への不安が顔を出したら、瞑想中はとりあえず、片付けることです。記憶の感情に意識を傾けることを常に我々は無意識に行なっているために、思考の力を最大限に使うことができないでいます。

出てきたら片付ける、出てきたら片付ける、を繰り返す、そして、何も出てこなくなるまで雑念を片付け続けることが必要です。

思考を愛と感謝で満たす。

心のゴミに縛られるのではなく、美しく光る愛と感謝のエネルギーで、思考の周りを埋めていくイメージを持つことです。小さなことにこだわらず、過去の記憶の感情を追求しません。

優しい気持ちでこれまでの自分、これからの自分を観察しながら、受け止めます。そして、いま実感できている自分の体、動き、意識があることへ喜びを感じ、自由に今をコントロールできる。人生の主人になれることを実感することができるようになるでしょう。

無思考の中で、気づくことが本当の気づきです。純粋でピュアな思考のエネルギーは、潜在意識と呼応し、必要な情報をあなたに連れてくることになるでしょう。嫌だな、めんどくさいな、ムカつくな、という感情があなたの動きを鈍くしてしまっています。

ストレスの正体は、あなたが作り出す感情が生み出していることに気づくことが、ストレスをマネージメントする基礎として大切です。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
自分で自分を縛り付けないように。

まとめ

生活でうまくいかないことがあった時、仕事でうまくいかないことがあった時、人は人のせいにして、逃げようとします。しかしそれでは、何の解決にもならず、またうまくいかない状態を引き寄せることになります。

ストレスはあなたの心をクリアにするチャンスで、新しい価値を思考から生み出せるきっかけを与えているのかもしれません。ストレスはあなたのダメにするのではなく、あなたにそれを乗り越えて成長せよ、あなたにはその素質があると教えてくれています。

瞑想があなたの生活の役に立ち、ストレスで押しつぶされそうな状態が少しでも改善されますように。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。