JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

潜在意識に働きかけるアイデアの思考法。好転反応が出る時はエネルギーが集中しているサイン。

  • 潜在意識に働きかけて良いアイデアを出したい。
  • 潜在意識にエネルギーを送るためにやるべきことは?
  • 不安や配で今に集中できないときにやっておくべきことは?

良い思考を持つことは良いとされているけど、一体どうすればエネルギーを効率よく使い、より良いヒントを仕事や生活に与えることができるようになるのでしょうか?

潜在意識を使うことで、現実化すると言われていますが、そのための習慣にはどんなものがあるのかわからない方のためのページです。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

考えない時間を作る

潜在意識は、何も考えていない時に活性化する特徴を持っています。しっかりと考え、試行錯誤した後に、忘れる。そうすることで、新しいアイデアとなるヒントが降りてきます。何かを使用する時、何かアウトプットを出さないといけない時は、あえて何もしない時間、何も考えない時間をスケジューリングに組み込むようにしましょう。

顕在意識で考え抜いても5%程度のパフォーマンスしか出ません。潜在意識は残りの95%をになっています。考えない時間は潜在意識に考えさせる時間を与えることです。お風呂に入っている時、ぼーっと景色を眺めている時など、何も考えていない時に本当に必要なアイデアは生まれます。

自分とだけ競争する

人と比べてナンバーワンになろうとする競争は、潜在意識をフルに活用するためには必要のないことです。競争心を持つことは、顕在意識に作用して、ある程度のエネルギーを生み出すことができます。しかしながら、それ以上のエネルギーを生み出すためには、自分とだけ競争する意識を持つ必要があります。

自分とだけ競争することのメリットは、焦ることがないこと。過去にやった実績と自分を照らし合わせことになるので、過去の自分は今の自分が成長しない限り、自分を追い越して行くことはありません。焦ることのデメリットは自分を失い、パフォーマンスが出せなくなることにあります。

ここぞという時に良いパフォーマンスを出し、潜在意識の力を発揮させるためには、今ほんの少しでも成長していることへの実感を持つことです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
少しずつ、一歩ずつです。

呼吸を整える

呼吸は、生きるために必要なことはもちろん、集中力を高める、そして思考のエネルギーを集中させるために必要なものです。呼吸することは良い酸素を取り入れるだけではなく、良いエネルギーを取り入れることになるからです。

瞑想(めいそう)をすることは、心のゴミを沈め、思考に集中し、自分の力を最大限に生かす方法です。腹式呼吸を行い、さらに呼吸を下へと伝える、そして、丹田まで息を行き渡らせることができたなら、あなたの体で、思考を使って潜在意識までコントロールできるようになります。

アウトプットする

思考を整え、潜在意識へより良いエネルギーを伝えるためには、頭の中だけで考えるのではなく、目の前に見せることが大切です。それは、紙に書いても良いし、行動に移すことで表現することもできます。

目の前に出すことで、五感が刺激され、新しい発見を生み、思考が整理されることになります。悩みにとらわれて思考がまとまらない時は、まずは目の前にそれを出してみましょう。思わぬアウトプットにつながることがあります。

物の見方を変える

物事の認識の仕方は、自分次第でいつでも変化することができるものです。過去の起きたことへの心配、未来に起こるだろう不安は、絶対的な事実はなく、あなたが思う記憶の中に作られた感情の中に存在しています。

ポジティブな感情をネガティブに、ネタティブな感情をポジティブに変化させるかさせないかは自分次第です。自分次第で物の捉え方を変え、自分の思考にエネルギーを注ぐことができるようにすることが大切です。

集中することに集中する

集中できないことへ集中することは不可能です。自分が集中できる分野を見つけ、それに集中することが潜在意識を使うためには必要です。集中とは、視界がせまくなり、今やっていることに邁進(まいしん) し、周りの音が聞こえなくなるくらい没頭している今を作り出すことです。

無意識で何かをやっている、不安や心配事を感じていない、今この瞬間を楽しんでいる時に起こるゾーン状態です。それを繰り返すことで、顕在意識から潜在意識へエネルギーを落とすことができるようになるでしょう。

才能以外に努力しない

努力してできるようになったことは、おおよそ人と同じレベルに到達したことを意味します。つまりは、努力してできるようになったことは才能ではないです。才能は、人よりも自然に努力なくできてしまう分野です。そして、才能に努力を掛け合わせることで、人より非凡な結果を生み出すことになります。

「そんなことよくできるね!?」と言われた経験はありませんか?それは、あなたが自然にできてしまうことの中にあります。それがあなたの才能です。どんなに小さなことでも良いです。その才能を掛け合わせた分野があなたの潜在意識が活躍できる分野とつながっています。
イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
頑張らないでうまくできることはありますか?

感情を受け入れる

嫉妬や怒り、絶望感という感情は、そのまま使ってしまうと、より悪い方向に向かうことになります。それは、強いエネルギーは、潜在意識へ運ばれ、エネルギーが溜まった段階で、爆発的な力となって発揮されてしまうからです。

このようなネガティブなエネルギーが生まれたらまずは、しっかりと深呼吸をし、思考を整えましょう。心のゴミとなるエネルギーを潜在意識に送ることは、そのまま自分にブーメランとして跳ね返ってくることになります。

すべての感情を包み込むように自分を愛しすべてに感謝することが、感情のエネルギーを昇華し、潜在意識の力を高めるために必要な要素です。

嫌いの感情の裏は、無関心です。逆に好きの感情の裏も無関心です。好きも嫌いも同じ感情のエネルギーを持っています。感情のエネルギーを使うためにはエネルギーがそもそも必要になります。0のエネルギーに何をかけても0です。でも、嫌いのエネルギーにちょっと見方を変えるだけで、-1を掛け算するだけで、ポジティブなエネルギーに変わることを覚えておいてください。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
感情を爆発させるとは、誰かに攻撃的になることではありません。

期待は自分だけにする

期待をすることは、期待が裏切られた時に、悲しみを生みます。悲しみは、憎しみへと変わり、負のエネルギーとして、潜在意識へ送られることになるでしょう。他人への期待、物事への期待はせずに、期待は自分にするものです。

もっと深く言うと、期待は自分の意識、潜在意識にするものです。潜在意識を信頼し応援するとは、良い思考を習慣化することです。自分に期待するとは、習慣化された思考を常に潜在意識へ送り続けることを意味します。

まとめ

頭で考えぬいてすぐに答えを出すのではなく、その後は、潜在意識に任せることが重要です。そして、行動しまた新しいエネルギーを得て、成長していくでしょう。

ポジティブな感情もネガティブな感情も、今この瞬間に作られていることを忘れないようにしましょう。必要のない感情は、心にゴミを作り、降り積もってしまうと、潜在意識へのエネルギーの送信の阻害になります。

心のゴミもポジティブなエネルギーに変換することを習慣化することで、潜在意識の力を使うことができるようになるでしょう。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。