JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

読者が離れていくメールマガジン。メルマガ配信で開業カウンセラーがやってはいけないことリスト。

メルマガ配信で開業カウンセラーがやってはいけないことリスト

  • メルマガの読者を増やしたい。
  • メルマガの解約を減らしたい。
  • 読んでもらえるメルマガを発行したい。

現在は無料でメールマガジンの発行者になれる時代です。読まれないと意味がないとされるメールマガジン。どのようにしたら読まれるようになるのでしょうか?それは、読まれないメールマガジン、離れていくメールマガジンで、やってはいけないことをやらないことにあります。

このページは、人への癒やしを提供するカウンセラーのための、やってはいけない読者が離れてしまう注意すべきメールマガジンのチェックリストを掲載させていただきます。

読者が離れていくメルマガとはどういうものか?

カウンセラーとして、ブログやサイトを立ち上げ、メールマガジンに読者を集め、メルマガを発行していこうとしている人は多いと思います。メールマガジンが有効なものになれば、あなたのカウンセリングの良さがもっと伝わり、より良いものになっていくでしょう。でも、全く読まれず、すぐに解約されてしまうメルマガだとどうでしょう?

メルマガを送信する度に、独り言を言っているような感覚に襲われ、やる気も失われてしまうのではないでしょうか?では、どのようなメールマガジが読者にとってダメだと判断されてしまうのかを見ていきましょう。

売り込みだけしかないメールマガジン

当たり前のことですが、買ってください!としか言わないメールマガジンは読者から嫌われます。人は売り込まれるのが嫌いだからです。売り込みは人の意思に反して、無理やり行われる傾向があります。売り込みをすればするほど、メールマガジンの価値はどんどん低くなってしまいます。信頼関係を構築できた段階で売り込みをするというのが鉄則です。

キャンペーンの紹介しか書いていないメールマガジン

キャンペーン中!という文字は1日に何度も見ると思います。テレビCMやネット広告、リアルな看板などで多数記載されています。読者としては、こういう文字を見るたびにうんざりします。時間をおいてキャンペーンの紹介をすることで解決!と思われるかもしれませんが、読者はメルマガを時系列で確認した時に、キャンペーンの紹介しかしていないのであれば、すぐにバレます。そういうメルマガの価値は下がってしまいます。

相手のことを思わないメールマガジン

相手から奪うメールマガジンではなく、相手に与えるメールマガジンをがけましょう。大好きで大切なお客様に向かって、奪い取る感覚があるのであれば要注意です。しっかりと与える感覚でラブレターを送信する気持ちで送信します。

最初はドキドキしてうまくいかないかもしれません。相手に自分の気持ちが伝わるかはわかりません。でも、精一杯やっていることは、内容から感じ取ることができます。テクニックではなく、本心で与えるメルマガにしましょう。

ゴール設定が甘いメールマガジン

あなたはが何を提供したいのか?そのサービスの将来はどのようになるのか?をお客様と共有できないメルマガは、読むのに疲れてしまいます。トピックが飛び、どこにいくのかわからないメールマガジンを誰も読みたいとは思いません。

お客様とゴールを共有し、それに向かって一緒に走るサポーターをイメージしながらメルマガを書いていくと読まれるメルマガになります。

発行者の紹介が薄いメールマガジン

メルマガの登録時には、「あなたは誰?」状態です。道で出会った知らない人のレベルの信用しかありません。そのレベルから、「私のこの悩みをサポートしてくれる人」まであげるために、あなたは何者なのか?をきちんと伝える必要があります。

あなたが誰であるか?を伝えることができていない段階では、あなたが何を言っても伝わることはないでしょう。

希少性と限定性が表現されていないメールマガジン

道に転がっている石と宝石では、宝石を拾い上げるのが普通です。宝石は、なかなか見つけることができない希少価値の高いものだからです。あなたの自己紹介やあなたのサービスを紹介する時に、石なのか?宝石なのか?を区別できるように、希少性と限定性をきちんとお知らせしましょう。

このメールマガジンは、ここにしかない。そして、提供できる個数や時間に限界があることを伝えることで、お客様は真剣に読んでくれるようになるでしょう。

継続されていないメールマガジン

たった1通だけで、お客様が振り向いてくれるなら良いのですが、普通はなかなか振り向いてはくれません。あなたが誰なのか?を理解した上で、本当にそうなのか?を検証する時間が必要だからです。信用に値するだけの期間、しっかりとメールマガジンを配信しているという実績がお客様への安心感につながるでしょう。

継続するには、あきらめず、止めないという要素が必要になります。お客様の信頼を獲得していくためには、あきらめずに価値を提供し続けることが必要です。

まとめ

カウンセラーが提供したいサービスを広げるには、継続し、お客様のために与え続けるという姿勢が大切になります。そして、共通のゴールを設定し、横で伴走しているイメージをお互いに持つことができれば、あなたのメールマガジを読んでくれるでしょう。

サービスの体験をしてもらう前に、あなたを知ってもらい、サービスを知ってもらい、信用してもらうというプロセスが必要です。そのためにメルマガは有効な手段の一つとなります。

イメージサプリは、カウンセラーのやりたいことを応援しています。メールマガジンで伝えるコンテンツがあなたのお客様のためになり、あなた自身も豊かになることを願っています。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。