JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

ツールや高額投資に依存する前に、カウンセラーが集客する時に自分の整理と幸せの定義を考える

ツールや高額投資に依存する前に、カウンセラーが集客する時に考えること

  • セミナーへの高額投資でも結果がでない
  • セミナー貧乏をやめたい。
  • 高額投資をすることで、カウンセリングの事業はうまくいくのでしょうか?

セミナーに高額の投資をした、高額の商材を購入した。それでも結果が出ないと途方にくれるカウンセラーの方は多いかもしれません。高額な商材を買うことで、全く効果がないということを否定することはできません。では、結果が出る人とでない人では、何が違うのでしょうか?

このページでは、高額投資をして、カウンセリングの事業を軌道にのせたいと思われているカウンセラーのために、集客に対する考えを共有するためのページです。

横のつながりが必要な時代

今までは、トップダウン形式の組織が多く存在していました。社員数が数千人という規模の大きな会社の中に勤めていれば、幸せという社会です。その前の時代では、自営業者が多く存在しており、自営業者が淘汰され、大企業が増えていき、そして、また中小企業や自営業者が多くなる時代に変化しています。

これは、風の時代という名前で呼ばれています。では、この風の時代で、どういう風にビジネスを展開していけばいのでしょうか?
それは、横のつながりを強化し、人と人との和を作ることにあります。

幸せの定義を決める

和を作り、強固な絆作っていくんはどうしたらよいでしょうか?それは、自分のを整理し、幸せの定義をきちんと決めることにあります。あなた自身が欲しがっていることが自分でわかっていないと、周りの人もあなたに何を提供して良いのかわかりません。

例えば、飲食店に行って、ほしいものを注文せずにじっと待っていても、何も食べるものは出てきません。それと同じように、きちんと幸せを感じるには自分に何が必要か?をきちんと分析する必要があります。

やりたいことがわからなくなった大人

子供の頃はやりたいことしかしない毎日を送っていたと思います。それが、いつの間にか、できないことでがんじがらめになっている。そういう感覚を持ったことはありませんか?

できるかできないか?を考えるのではなく、やりたいかどうかを考える。その先に必要なことが見えてきます。これも自分整理の一つとして抑えるべき点です。

職業にとらわれる必要はない

あなたはカウンセラーという職業を選んだのだから、カウンセラーらしく振る舞わないといけないと思っていませんか、そうではなく、提供できるものを見るのではなく、お客様の悩みを解決するものであれば、何でも使って良いのです。

苦しいと思っている自分のあるべき姿に縛られていると、新しい発想や思考は生まれてきません。自分のあるがままの自然体はどういう状態なのか?そして、それは職業によって区別されるべきものではなく、あなたという存在によって区別されるべきものです。

10年後を考える

今ここに集中するためには、未来から逆算して、自分を設定する必要があります。未来を的確にイメージできる人などいません。いつも不可抗力が存在します。でも、10年後のなりたい自分を想像し、それに向かって進むことは今すぐにでもできることです。

進むことは、今に集中すること。この集中が未来のなりたい自分へと近づくための鍵となります。

お客様のことを考える

人は自分にだけしか基本的には興味がないです。だから、あなたが自分のカウンセリングサービスを知ってもらいたいと思った時に、お客様自身の悩みとミックスさせる必要があります。お客様は常に自分の悩みをわかってもらいたいと思っています。

そこにあなたという知らない人が突然きて、サービスを紹介したとしても届くはずがありません。共感できるカウンセラーを目指し、共感できない部分は、切り捨てて良いのです。そうすることで、よりあなたのファンを増やすことができるようになります。

お客様のことを考えるとは、お客様に迎合するのではなく、お客様のために真に必要なものが渡すことにあります。欲しがっているものではなく、必要なものを売ることで、信頼関係を強く築くことができるでしょう。全員のお客様に好かれる必要はありません。

情報収集はお客様から行う

高額なセミナーや商材から学ぶ前に、自分のお客様の悩みをしっかりと見つめることが大事です。1人でもあなたが良いと思ってくれる人を大切にし、そういうお客様をしっかりと分析する。その先に、大勢に対するマーケティング理論や集客方法学ぶことが生きてきます。

セミナーや商材があなたのビジネスを自動で活性化させてくれるわけではありません。あなた自身が自分の心と相談しながら、最適なパターンを導き出して、コミットしていく必要があります。自分の価値の掘り下げを行う上で、誰かにやってもらう時短を行うことはできません。

自分の分析が完了してからツールを使う

例えば料理で、高い調理器具をそろえたとしても、それを扱う料理人がきちんと扱えないと料理の味はよくなりません。それと同じようにマーケティングや集客においても同じことが言えます。

集客のツールを使う前に、自分が何をやりたいのか?どうなりたいのか?誰に何を提供することが幸せなのか?をしっかり信念として持つ必要があります。そうすることで、ツールが初めて効果があるものになります。

売り込みではなく、持っている人というポジショニング

売り込みに抵抗があるのであれば、サービスを所有している人としてブランディングを考えましょう。人は何かを提供してくる人を煙たがる傾向にあります。売り込みを人は嫌います。であれば、あなたが持っているサービスをほしい!と言っている人に分けてあげるようにすればよいのです。

アンパンマンをイメージしてみましょう。彼は常にアンパンを頭に持っています。(アンパンマンなので)そして、お腹が空いた人にあんぱんを分けてあげます。ここで、お腹がいっぱいの人、あんぱんが嫌いな人に、アンパンマンが、あんぱんを無理にあげたらどうなりますか?

ばいきんまんに匹敵するくらいの嫌われものになってしまうかもしれません。笑。あなたが持っている魅力的なサービスを、ほしいと言っている人だけに丁寧に渡すことを心がければ良いのです。

何を買うかではなく、誰から買うかが重要になる時代

今までは物の価値を重視する時代でした。戦後ものがなかった時代にものを大量生産することで、人はそれを使い今の日本の繁栄があります。しかしながら、今後はものが溢れかえってる時代です。そんな時代だからこそ、もの価値が減り、人はそれとは別の価値を求めるようになりました。

それが、人の温もりであり、あなた自身の価値です。ものが好きではなく、誰が好きか?によって、人は購買することになっている社会なのです。そして、好きになるには条件があります。それは、あなたと似ている、称讃してくれ、応援してくれる、そして、同じゴールに向かって伴走してくれる人です。

カウンセラーという職業であれば、独自の価値のあるサービスだけに集中しがちになりますが、あなたが自分を出すことで、深くあなたを好きになってくれるコアなファンを見つけることが、あなたのカウンセリング事業をより伸ばしていく鍵になるでしょう。

まとめ

高額投資をする前に、まずは自分を整理することの大切さ、そして、自分のあり方を見つめる。そうすることで、他のツールの価値が引き出されていきます。あなたの価値 × ツールの効果 = 成果です。あなたの価値の掘り出しがうまくいかなければ、成果も良いものにならないでしょう。

イメージサプリでは、独自の価値を掘り下げるワークを提供しています。もしあなたが、自分の価値を掘り下げる必要がある思うのであれば、検討していただければ嬉しく思います。

 

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。