JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーが空気を読みすぎる人のためにできること。空気を読めと悩む人へのカウンセリング。

空気を読めと悩む人へのカウンセリング

  • 空気を読めと言われ悩んでいるクライアントにいる方。
  • 言いたいことを言ってしまうことに悩んでいるクライアントにいる方。
  • 敵を作ることが多い人がクライアントにいる方。

「あんた空気読めないな!」と言われた経験は、誰しも一回はあると思います。でも、この空気とは一体何なのでしょうか?空気を読めば人は幸せになれると認識している部分が多い日本人。海外では、言いたいことを言わないといけないという文化がある中、日本人は保守的で黙っているという印象を海外に人は受ける場面が多いです。

空気が読めないことが悩みにつながり、個性を出せていないのであれば、社会の価値を減少させているのではないでしょうか?この「空気」とは何か?について、少し説明させていただくページです。

空気を読むとは?

Weblioによると、

その場の雰囲気を察すること、暗黙のうちに要求されていることを把握して履行すること、などを意味する表現。

と記載されています。空気は、人の周りにあって吸い込んでいるものですが、それに誰かの意図や目的が複雑に絡み合った状態のもので、人を動かそうとするものを空気を読むと呼ぶ傾向にあります。KYという言葉がありますが、これは、「空(K)気が、読(Y)めない」の略です。あの人KYだよね。という言葉は聞いたことがあるかもしれない。

空気とは何か?

それでは、空気とは何でしょうか?山本七平氏の『「空気」の研究』を参考にすると、ケースバイケースで意思決定が代わり、明確なルールがなく、「多数の絶対」が生むものとなります。空気とは実態がないもので、勝手にできたルールが多く存在している状態で、無意識の多数決を行う理が生み出している状態と言えるでしょう。

空気を読め!と言うのは、この多数の意識を汲み取れと言う意味になります。この多数の意識を読み取るのが日本人は上手です。つまりは、空気を読むことが得意な人と苦手な人の差が大きくなり、苦手な人が目立ってしまうことになります。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
多数の意識を読むことは難しそう。

空気に支配されている状態とは?

「よくわからない無力感」を感じる時は、空気に支配され、やりたいことができない不自由さとなって、出てきている可能性が高いです。明確なルールがないなか、一人一人の解釈によって多くのスタンダードが形成されている。そのために、「できない」状況が重なり、「自分がやる」という気持ちになれない状態になります。

ルールが定まっていないことに対して、決断がコロコロと変わる状態を日本人は疑問に思わない傾向にあります。つまりは、責任は定まっていない多数にすることで、自分事ではないと感じてしまう傾向にあります。

危機的な状況で、空気が脅威となる

平常時には、決定を下す場の空気に違和感を持っていても、大きな問題にはなりません。しかしながら、危機的状況下の、大きな決断が必要な状態において、この空気が脅威となる場合があります。

例えば、会議はみんなで決めていこうとしている場です。逆に言うと、責任を分散し、暗黙のうちに責任転嫁をすることができる場でもあります。会社組織となると、役員や社長が言うことを、従業員はそれに賛成するだけ、役員はそれについて、みんなで決めたこととしている場合なのです。

その場合、権限が大きい人の言うことをただ聞くだけの会議になります。現場のことがよくわかっていない人が、部下の意見を聞かずに大きな決断をしてしまう。利益の少ない決断をしてしまうことにつながります。

空気を読んだがために、言いたいことを言えない状態が続くと、無力感が高まり、最終的には間違ったことも否定できずに、大きな成長ができない組織になってしまいます。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
空気を読めることでも弊害はある

今後は空気が読めない人が活躍の場を広げる?

では、どうすれば良いのか?一言でいうと、空気を読むことをやめるといことです。それは、誰しもが恐怖することですが、空気を読むことが組織や我々の社会にとって、必要ではない場合を認識している人たちがいます。その人たちが今後、日本を変えていく可能性があります。

これまで、大きな会社が、トップの意見をそのまま賛成し、それに従っていくことで、一定のゴールへ向かうことが良しとされてきました。しかしながら、今後の日本は、個人個人が多方向へ向かっていく時代になります。大きな組織が社会を動かすのではなく、それに疑問を持った少数の人たちの集合体が社会を動かしていくと思われます。

空気が読めなくて困っている人は、今後その少数派の組織を形成し、求められる人を集め、新しい常識を作っていく可能性があると思います。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
空気が読めないことに振り切るとそこでまたグループが生まれる。

まとめ

空気を読めと誰かに言われ、それを信じ、困っているクライアントの方がいた場合、その方は今後の日本を作っていける可能性を秘めているのではないでしょうか?

特定の空気を読むだけでは、組織は大きくなっていく文化は終わろうとしています。会社組織でも、多種多様な舵取りができるように従業員一人一人の新しい見識を求めています。

カウンセリングを受けられる方で、人間関係に悩んでいる、人と違う意見を言って恥をかいた、事実を言うことを止められない、と言う人がいたら、それは短所ではなく、今後は長所になっていくでしょう。そう言う方の個性がしぼんでしまわないように、今後の日本社会のために、サポートしていけたら素晴らしいですね。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
空気が読めるようにする必要性は今後変化するだろう。
このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。