JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセリングで自己決定感を得て自信を取り戻す。選択肢を減らし簡単な選択をしていく大切さ。

  • 自分の決定に自信が持てない。
  • いつも選択に失敗してしまう。
  • 今後何をどうすべきか自分で見つけられない。

カウンセリングの中で、自分で決めることができずにずっと同じ思考をぐるぐる回ってしまう方がおられます。前も同じ状態だった。カウンセリングが効果があるのかな?と思われることがあるかもしれません。

お客様が行動するには、まず自分で決めたという感覚が必要になります。自分で決めたという感覚を自己決定感といいます。

では、どうすれば、カウンセラーは、自己決定感を自分自身に与え、より良い行動を促すことができるのでしょうか?

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
やらされている感ではなく、自分で決める力を育てよう

自己決定感とは?

ある行動に対してい、他人が決定されたものではなく、自分の決定によるものだと認知できている感覚のことです。自己決定感を持つことで、の安定を目指すことができるようになります。

他人に全ての決定を委ねられている状態、極端な状態でいえば、牢獄に隔離された場合、生きるも死ぬも、何も食べるか食べないかも、すべて他人の手の中にある状態です。

何かの奴隷になり、人の自由を奪うことは、その人の個性を奪い、本来のパフォーマンスが発揮できない状態になります。何かに閉じ込められている感覚は、人から創造性を奪うことになるでしょう。

自己決定感を感じる環境

では、自己決定感を感じる環境とは、どういうものがあるでしょうか?シーナ・アイエンガー氏の「選択の科学」によると、人それぞれ違い、育った環境によって異なるとしています。また、個人の場合と集団の場合で違いが見られたようです。

制約がない状態(個人)

個人の場合、〇〇からの自由を得ている状態が、自己決定感を得ることができる環境であるとしている。選択の自由をもたらすには、何かから自由を得ているという感覚が必要になります。

制約はあるが、最終的に何をするか?は自由である状態(集団)

集団社会の場合、選択に制限があったとしても、最終的には自分には自由があると思えている状態であれば、自己決定感は阻害されないとしています。

例えば、宗教において、何かをすることを禁じたり、何かをすることが必要とされたりするルールが存在するものがあります。もしも、選択の制限があることが、自己決定感をなくすことにつながるのであれば、宗教の存続は難しくなります。

しかしながら、特定の状況下において、選択の自由が阻害されたとしても、最終的に自由があると感じられる環境において、自己決定感を人は感じることができるとしています。
イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
最後には自分が決められるという安心感が求められる感覚。

人は選択肢を与えすぎると、決定できない。

人の処理能力の限界値は、7と言われています。つまりは、選択肢の最大数が7を大幅に超える場合、人は決定ができなくなるという研究が出されました。

こんな経験はありませんか?何か商品やサービスを購入しようとして、購入内容が複雑すぎてわからずにやめてしまったこと。お店に来店し、商品を見る時に、だいたい7つ前後にメインの商品を置いているお店がほとんどです。

翻って、あれもこれもやりたいと言う人は、結局何から手をつけたら良いかわからず、何もできない、ということが起こり得るということです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
7つ以上は伝えない、提案しないこと。

自己決定感を増やすために必要なこと

決定できるという自己決定感を得るためには、選択肢を減らすことがまずは大事です。選択肢を減らすということは、他の可能性を除去するという見方もできます。

多くの選択肢がある中から一つを選ぼうとする場合、多くは決断できない結果になります。自己決定感を得られずに、自分を信頼できなくなり、自信が積み上げていくことができません。

決定することが苦手だと思っている方は、まずは簡単な決定をすることから始めましょう。大きな問題も小さく分解し、決定の数を増やしていくことで改善できるようになります。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
小さな決定のトレーニングが自己を成長させる。

まとめ

自己決定感を増やすためには、選択肢を減らし、簡単な決定を繰り返していくことで、可能になると思われます。

カウンセラーとして、何かを決めることに躊躇し前に進めない方に、簡単な決定をしていくこと、そして、それを繰り返し行うことをアドバイスすることは可能かもしれません。

もちろん、本人がしっかりと自分の意思で決定していると実感を得られないと自信は積み上がっていきません。あなたのカウンセリングがもっとお客様を笑顔にしますように。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。