JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

朝活動するために早起き。早起きできない人のためのカウンセリング。太陽とセロトニンを使おう

朝活動するために早起き

  • お客様に早起きして健康に過ごしてもらいたい。
  • カウンセリングで、早起きしたいというお客様に応えたい。
  • カウンセラーとして、早起きすることのメリットを伝えたい。

朝活動することは、夜だらだらと生産性が低いことをやることを防止することができる。充実感を得たいのであれば、夜行動するのではなく、朝に行動の起点を移すことが大切です。に違和感を持っている人は朝起きられない人が多いと言われています。

では、朝起きて毎日充実な生活を送るにはどうしたら良いでしょうか?このページでは朝を制するためにどうすれば良いか?を説明します。

寝る間にブルーライトを見ない。

スマホやパソコンを寝る前にじっと見ることはありませんか?ブルーライトを見ることでが反応し、無理に活性化され眠れなくなってしまいます。ブルーライトは網膜まで到達し、刺激します。この刺激が目の奥に痛みを起こしたり、情緒不安定になることを引き起こしてしまうことがあります。

スマホやパソコンを寝る前になるべく見ないようにすることが大切です。どうしても見ないといけない場合は、ブルーライトをカットするカバーやメガネをつけましょう。

寝る3時間前には食事を済ます。

消化することは、生きるためには必要です。食べてすぐ寝てしまったら、翌朝、よく寝た感じがしない。胃もたれしている。なんてことはありませんか?寝ている間も消化はしますが、起きている時よりも消化の力は弱く、深い眠りを妨げてしまうことがあります。

また消化については、強いエネルギーを必要とします。イメージしてみてください。あなたが今目の前に食べものがあり、全てを砕いて袋にいれ、胃液を入れてずっと揉みほぐしている。しっかり柔らかくなるまでやり続けなさいと言われる。

胃は、そう言う仕事している臓器です。そして胃の中で消化され、次の小腸へ食べ物が移動するまで3時間はかかると言われています。3時間経つまでは寝ないことで、しっかりと消化され、深い眠りにつくことができるようになります。

朝やることをメモしておく

朝に目が覚めて、さあ何をしようか?と考えるのではなく、前もって、明日の朝やることをメモしておいておくことをお勧めします。スマホなどのカレンダーアプリを使って、1週間のやることリストを作るのも良いでしょう。

朝起きるときにやることが決まっているのであれば、それに取り組むだけなので、他のことを考えずにやることができます。やることができたら達成感となり、達成感の積み重ねが充実感へとつながります。

朝やることをメモして、パソコンやテーブルの上に置くことで、明日やることを脳が把握します。そして脳は寝ている間にそれを最適に行う方法を無意識に検討してくれ、朝起きたら、脳が後押ししてくれることで、より仕事が捗はかどることになります。

常温の水を飲む。

朝に起きてまずやるべきことは、内臓を起こすことです。頭が目覚め、体が目覚め、内臓が目覚めます。内臓は深部にあり多くの体温を必要とするものです。よって、温まるまでに時間がかかります。そして、体を温めるために必要なものが水分です。

寝ている間に水分は、汗となり蒸発してしまっています。カラカラの状態では体を温めることができずに、スタートが遅れてしまいます。水を飲むことを習慣化することで、内臓を起こし、体を起こし、血流によって脳がしっかりと目を覚ましていきます。

太陽を浴びる

朝起きたらまずは太陽を浴びましょう。太陽を浴びることで、目からの太陽光を受けて、脳内にセロトニンという物質が分泌されます。脳をリラックス状態にし、活性化させます。太陽を浴びる人は、鬱になりにくいとされるのはこのためです。

太陽は大きな力を秘めています。天日干しされたものを食べると、太陽が栄養を凝縮させ、より強い栄養素に変化させてくれる働きがあると言われています。凝縮されたエネルギーを取ることができ、ビタミンDを補えることで、病気に強い体づくりに役立ちます。

早起きのメリットを常に見えるところにおく

自分がワクワクするメリットを書き出しましょう。求められているゴール、こうなったらいいな?あれやろう、これやろう。と考えると常にワクワクすることを書き出しましょう。そして、朝の早起きのメリットとしてリンクさせます。

これやりたい!そしてそれを朝にやったらどうだろう?朝にやるメリットは?を考えます。朝は静かな時間が流れています。朝は頭の回転が速くなるので、できることが多くなり、やる必要がないものをやらなくて済むようになります。

夜に早寝する

どうしても朝起きることができない場合、夜に早く寝ましょう。これだできれば簡単だと思われるかもしれませんが、単純に寝る時間をずらすだけで朝早く起きることができるようになります。夜やることを朝に移動させれば良いだけです。

夜は頭が疲れきっている状態です。そんな状態で新しいことを考えたり、何かで悩むのは無駄です。良い解決方法が生まれることはありません。

難しい問題は、寝ている間に脳に解決してもらいましょう。しっかり悩み、しっかり考えた問題はねている間に脳が整理し、朝起きた段階で、解決法がひらめくことはよくあることです。睡眠は、脳が情報を整理し最適化する時間です。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。