JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

モチベーションをアップさせる継続的な無意識のコントロール方法。

モチベーションが上がらない時に継続的にやる無意識のコントロール

  • 高いモチベーションで物事を行いたい。
  • モチベーションが上がらない時の対処法を知りたい。
  • やる気が起きない時の対処法を知りたい。

やる気がない、モチベーションが上がらないのは、日々生活している中でよく遭遇する場面です。あなただけではなく、多くの人の悩みでもあります

そもそも、やる気、モチベーションとは何なのでしょうか?このページでは、モチベーションの種類と、の構造、モチベーショを上げる方法について解説します。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
モチベーションが上がらない時に何かをしないといけないのは、つらいですね。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

モチベーションの種類

何かを行うためには、動機が大きく作用している。動機次第で自分の体や思考がどう動くか?が変わってくるでしょう。モチベーションには2種類あります。この2種類を意識的に観察することから始まります。

顕在意識のモチベーション

何かをしたい、何かをしたくないと思える意識的に行えることに対するモチベーションです。強い意志の力で行うことが多く、意志の力でモチベーションを維持する必要があります。

潜在意識のモチベーション

無意識化で行なっている生存本能に起因するモチベーションです。臓を動かす、内臓を動かす、反射的に目を閉じるなど、意識しないでも行うことができる動作に対するモチベーションになります。

モチベーションの優位性

潜在意識のモチベーションの方が、顕在意識のモチベーションよりも優位に働きます。意識的に行う必要がない分、脳に対する負荷が少なく、継続的に行えるものだからです。

潜在意識のモチベーションを維持するようにすることで、無意識での動機が活性化し、望む結果への行動が容易になります。

脳の構造

脳は全てを記憶することはしません。必要としない情報は、記憶しないようにすることで、脳の処理を最適化しているためです。意識的に見ないものの代表として、「自分自身」があります。

自分をよく観察する人は稀です。なぜなら、自分で自分のことをよくわかっていると認識しているために、脳は「わかっているつもり」となり、エネルギーを多く使わないようにします。

意識を向けない限り、自分という存在を認知することは簡単にはできなくなっています。

脳を最適化して使う

自分自身のことを自分では見ないように脳が動いています。自分を観察できないとモチベーションはどこにあるか?も見つけることはできません。

モチベーションを観察できるようになるには、客観的、俯瞰的に物事をとらえることを習慣化するトレーニングをしていくことです。

脳にはシナプスと呼ばれるものが存在しており、使われていない脳の機能は、このシナプスがなくなることで、失われます。自分を認識する習慣をもたない人は、脳の機能上、維持されることはなく、自分を認識する能力が徐々に失われていくことになります。

モチベーションの維持は、自分の感情を観察することから始まります。

モチベーションを感情から認知する

「やる気になっている状態」と「やる気になっている自分を認知している状態」を明確に区別することで、モチベーション維持のヒントを得られます。メタ認知と言います。

「やる気になっている状態」は、潜在意識のモチベーションと関わりがあり、「やる気になっている自分を認知している状態」は、顕在意識のモチベーションと関わっているものです。

「やる気になっている状態」を多く増やす感情を生み出すためには、トリガーを設定することが有効です。

良い感情と悪い感情は、見る対象と紐づいています。良い感情を持った対象を常に自分の近くに置き、自分のやる気を上げるスイッチを増やしましょう。

「やる気になっている自分を認知している意識」は、コントロールしている意識です。自分の感情を俯瞰する癖をつけます。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
コントロール役と行動役に分かれています。

認知を柔軟に変化させる

脳内物質、ノルアドレナリンとドーパミンのどちらも適度に出ている状態が、脳の「快」の状態となり、行動力を生むモチベーションを作り出す原動力になります。

この物質を定期的に出していくためには、ネガティブな思考を生み出すコルチゾールが優位に働く状況を防ぐ必要があります。

何かをすると失敗は必ず起こります、その反応を柔軟に変化させることができる人が、継続的にモチベーションを維持できる人です。

「やる気になっていることを認知している状態」つまりは、顕在意識において、ネガティブ思考を司るコルチゾールの分泌をコントロールすることが必要になってきます。

安心安全な状態が継続的なモチベーション維持には必要

恐怖や不安、心配がある状態では、潜在意識のモチベーションを維持することは難しくなります。危機的状況の中で、脳が「逃げろ!」と指示を出すと、他のやることが全てストップしてしまい、それに集中してしまうからです。

今すぐ逃げないといけない状況はモチベーション維持とは反対の方向に働くことを覚えておきましょう。

恐怖、不安、心配の要素は、顕在意識が認識し、潜在意識へ繰り返しメッセージとして送る習慣を持つと、モチベーション維持が難しい状態を作り出してしまいます。

恐怖、不安、心配ではなく、ワクワク感、楽しい、ウキウキを維持することを意識的に認知することを習慣化しましょう。常に興味を持つこと、つまりは脳の「快」を維持する仕組みを構築することで、顕在意識と潜在意識のモチベーションを相互に高めていくことになります。

モチベーションの維持は、顕在意識で意図的に行うことができます。どういう時にモチベーションが上がっているのか?どういう時に下がっているのか?の内面の反応を観察することで可能です。

苦痛をモチベーション維持に使う

特定にの痛みを経験した時に、害がないことを脳が認知することで、痛みは無害であると脳が認識します。その上で、さらに痛みを経験して、メリットを感じると、脳は痛みを得ようとします。

苦痛を受け入れることが大きな喜びとなることが、自分のモチベーションへつながる可能性があるということです。

潜在意識は、習慣化された思考であれば、どんなことでも受け入れていきます。

大きなことを成し遂げる時、しばしば痛みが生じます。筋肉トレーニングでも、学習でも、苦痛が伴う場面は多いものです。苦痛の認知を変えることで、モチベーション維持を行うことにつながることを覚えておきましょう。

ただし、苦痛には2種類あり、「自分で強いたもの」と「他人から強いられたもの」の2種類で、後者は、モチベーションを下げるものになるので、注意する必要があります。自分で決めることが大切です。

モチベーションのトリガーは個人で異なる。

個人で経験は異なります、思考は感情の持ち方によって大きく左右されます。未来へのイメージによる不安、過去から想起される心配が思考を制限してしまっています。

モチベーションを維持するためには、まずは記憶からくる感情のエネルギーをコントロールすることです。顕在意識のモチベーションに作用し、潜在意識のモチベーションにつながるようにします。

個人は別々の経験あるので、別々のモチベーションのトリガーを持っているということです。自分で見つける必要があり、他人から言われてもモチベーションの維持は難しいことを意味しています。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
自分で自分のトリガーを作ろう。

まとめ

モチベーションは二つあることをご紹介しました。意識的な動機と無意識の動機です。そして、意識的な動機が習慣化された時に、無意識の動機に変化し、強い動機、本当モチベーションとなってあなたを助けることになります。

モチベーションを維持したいのであれば、ノルアドレナリンとドーパミンを適度に分泌させ、コルチゾールの分泌を抑えること。つまりは、脳を「快」の状態の保つことです。

そのためには、常に興味を持ち、ワクワクした気持ちになること、そして、それを行うために五感を刺激するトリガーを複数持っていることが重要だと言えます。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。