JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

無意識行動の心理によって起こる反応。無意識の意識化することでコントロールしよう。

無意識行動の心理によって起こる反応。無意識の意識化することでコントロールしよう。

  • 無意識をコントロールして、なりたい自分に近づきたい。
  • 無意識行動の理を知り、自分の思考をより洗練させたい。
  • 無意識領域を意識化することはできるのか知りたい。

人は意識的に行なっている部分と無意識に行なっている部分とが混在して、日々思考を行なっています。無意識が占める割合が非常に大きく、思い通りにいかない、やってもどうしてもうまくいかないのであれば、この無意識の部分が悪さをしている可能性がります。

このページでは、無意識による影響と、無意識を整えることで得られるメリットについてお伝えします。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

無意識とは?

自覚的な意識がないことや自己の経験や行動に気づかないこと。あるいは,意識されないが,認知,感情の経験や行動に影響を及ぼす心的状態,過程や活動を指す。

引用元:コトバンク

人は90%以上が無意識の作用によって、行動がコントロールされています。。人が考えられる限界は、およそ限られた思考の中に存在します。自分の意思で自分を100%支配していると思われるかもしれませんが、無意識により、自覚なく行動していることがほとんどです。

この無意識の部分をコントロールできれば、人は大きな変化をし、困難に立ち向かい、解決する力を身につけ、本来あるべき姿を手に入れる助けになります。

Facebookのポジティブとネガティブの投稿の実験。

Facebookで感情操作の実験が行われ、いろいろと意見が飛び交ったのは覚えていらっしゃるかもしれません。約70万人を対象に、Facebookに表示されるニュースフィードで、ポジティブな投稿とネガティブな投稿をFacebookがコントロールし、その後その方たちはどのような投稿をする傾向が生まれるのか?を実験したものです。

70万人を三分割して、三つのグループに分けて、検証を行いました。

  1. Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作しないグループ。
  2. Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作し、ポジティブのみにしたグループ。
  3. Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作し、ネガティブのみにしたグループ。

この3つにおいて、どのような違いが出たのでしょうか?

Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作しないグループ。

Facebookの調査でその方たちが投稿した内容を分析し、その方がその後にポジティブな投稿の割合は、5.25%という結果になりました。

Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作し、ポジティブのみにしたグループ。

Facebookの調査でその方たちが投稿した内容を分析し、その方がその後にポジティブな投稿をした割合は、5.30%という結果になりました。

Facebookがニュースフィードに表示させる情報を操作し、ネガティブのみにしたグループ。

Facebookの調査でその方たちが投稿した内容を分析し、その方がその後にポジティブな投稿をした割合は、5.15%という結果になりました。

Facebookの検証結果。

たった、0.1%の違いだとしても、そこから派生する相乗的な効果を考えると大きな違いになりそうです。我々が何気なく見ている他人の投稿に対して、人は無意識に影響を受け、自分の考え方を操作されている可能性が高いというものになりました。

ネガティブな情報を少なくしていくと、ポジティブな考え方が生まれ、ポジティブな情報が減ると、ネガティブな考え方に傾くというものです。

たった0.1%の違いだったとして、人は1日に6万回もの思考をしていると言われます。回数にしてみると、すごい数になり、たった一回の思考の判断が大きな失敗を生みかねないと言えます。

自分で自分をコントロールしていると自信を持つことは、非常に危険で傲慢(ごうまん) な考え方であると言わざるを得ません。

無意識を整える。

イメージしたくないものをいくらイメージするなと言っても無駄です。例えば、「ピンクの象をイメージしないでください。」と言われた瞬間にピンクの象をイメージしてしまいます。それも裏にはっきりと浮かんでしまうでしょう。人は何かイメージすることを拒絶することは、思考ではできない仕組みになっています。

やりたくないこと、なりたくないものを常にイメージしていると、この無意識の領域に深く刻まれることになり、常に頭の中で映像として無意識によみがえることになり、それが行動に影響を与えるようになります。

無意識にコントロールされ、やりたくないことばかりをやり続けるのではなく、無意識をコントロールすることで、なりたい自分に近づくのです。意思を強く持て!しっかり考えろ!と言って、無理に思考を使って頑張ったとしても、結果としては、数%の成果しかでません。それは、無意識に90%以上も支配されているからです。

何年も同じことをやり続けていると、その思考が習慣化することになり、非常に厄介な自分を縛る鎖になってしまいます。なりたい自分のイメージを常に横に持ち続け、習慣となるまで、自分に刻み込むことで、無意識を整えることができるようになります。

今見ているテレビ番組、動画、広告、本、誰かの会話、すべてがあなたの無意識に作用して、あなたをコントロールしてくる材料になり得ます。であれば、あなたが見るもの、聞くもの、感じるものを常にあなたがコントロールすることで、無意識をコントロールでき、結果を変えることができるようになるでしょう。

まとめ。

Facebookの実験では、70万人という大規模な心理学の実験が行われました。その結果で、人は無意識に情報を認識し、自分のアウトプットに影響を与えていることがわかりました。あなたが食べるものがあなたを作っているように、あなたが得る情報やそこから作られるイメージが、あなたの無意識に多大な影響を与えていることになります。

やってはいけないことをやってしまうのも、習慣の蓄積による無意識の害と言えるでしょう。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。