JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーのためのイベント開催準備のチェックリスト。口コミを発生させる効率的なイベント集客方法。

カウンセラーのためのイベント開催準備のチェックリスト

  • イベントを開催したいカウンセラーの方
  • イベントで、人が集まるか不安な方
  • 広めたいカウンセリングサービスや商品をお持ちのカウンセラーの方

人を癒やす仕事をされている方で、ある程度、価値を提供できるようになった段階で、交流会やイベントなどで、人と人をつなげることをしたいと考える方は多いと思います。

人がつながることで、新しい価値を生み、その場を主催することで、カウンセラーとしてのあなたの価値も上がるからです。このページでは、カウンセラーがイベントを開催するために必要なことを抜粋してお伝えするページです。

カウンセラーがイベント集客を行う

カウンセラーは、守秘義務の観点から個別にお客様へ対応しているケースがほとんどですが、多人数のイベントを開催し、交流会などで、新しい価値を生み出すことができるのでれば、非常にメリットが高くなります。

リアルでもオンラインでも、人を集めることができれば、あなたのサービスを理解してくれる人が増えます。では、どのようにしたら人が集まるイベントを作ることができるのでしょうか?

集まる動機を増やす

まず、参加者が感じるメリットやデメリットを認識し、参加者が感じるメリット、動機をより大きくしていく必要があります。

期待されるメリットを提案する

そのイベントをすることで、どのようなメリットが参加者にありますか?ここで重要なのは、すでに実感しているものではなく、期待感を高めるものを提案することです。

期待感が高まれば高まるほど、人は興味を持つことになります。その興味が動機となり、人は集まるのです。テレビCMでもネット広告でも、この期待感を上手に利用して、イメージを膨らませることで集客に成功しています。

多人数が期待している様子を見せる

期待している人が集まった段階で、何人が、どのくらいの深さで期待しているか?を見せることで、雪だるま式に人が集まることになります。オンラインシステムでは、現在の参加予定数などが表示されるものがあります。

こういうものをうまく使い、上手に参加を予定していない人に見せる仕掛けを作りましょう。それは、SNSやブログ、メールマガジンをうまく活用することで実現可能です。

知っている人に会うために来るは動機になる

期待が高まり、多人数に口コミされ、バズられる状態になると、知り合いが誘ってくれたからとか、知り合いが来ると言っているから参加するという人が増えます。

運営者側からの参加するメリットが届かなかった場合でも、知っている人が参加することでも、そのご友人が参加してくれる可能性が高まります。

参加者を特別扱いする

参加申込者 とまだ申し込みをしていない人に対して、明確な切り分けをし、参加申し込みをされた方へのメリットを検討しましょう。参加申し込みをするだけでもらえる特典や実際に参加した時にもらえるものへの期待感を高めることで、まだ申し込みをされていない方に、参加申し込みをする動機を与えることになります。

また、特別扱いされると、人はそれを言いたくなるものです。これも口コミ効果として期待できます。

お客様が発表できる場を作る

サービスのお客様で何かを発表することで得られるメリットがある方はいませんか?もちろんあなたのイベントに合った内容が必要です。お客様自身が何かを発表する場を提供することで、そのお客様の周りにいる方の参加を促すことができるようになります。

また、その方が有名であればあるほど、著名であれがあるほど、その効果は高くなるでしょう信頼されている人が発表するということは、絶大な効果があります。そういう方が数人いるだけで、イベントへ参加する動機になります。

希少性を伝える

そのイベントがどれだけ希少価値があるのか?どのような限定的なメリットがあるのか?を知らせる必要があります。他との違いを明確にすることで、参加者へのメリット、動機を最大化していきます。

希少価値は一つだけではなく、組み合わせで生み出されるものです。それは、全く違う分野とのコラボレーションで価値が生み出される場合があります。

集まるフローで漏れをなくす

参加に対しての動機付けが行われ、どの動機がしっかりと伝わる方法を上記で検討しました。その上で、参加者がきちんと参加してくれるまで、しっかりとしたフォローを入れるフローを作る必要があります。

人は忘れる生き物です。参加申し込みをされているとしても、参加を忘れることはよくあることです。また、参加申し込みをされていない人にもフローを示すことで、安感を伝え、申し込みを増やすことができます。

定期的に連絡する

毎月定期的にメールマガジンを発行する、ブログやSNSを発行することは効果的です。また、何かをプレゼントすることでワクワク感を与えることで、参加への期待感を高めることにも役立ちます。

ブログやSNSはオープンなメディアです。参加申込者への通知も兼ねて、まだ申し込みされていない人へのアプローチとなります。

インフルエンサーを大切にする

イベント参加者がさらに参加者を招待してくれることで、イベントは成功します。特に、多くの人を誘ってくれる重要なインフルエンサーを大切に扱うことが鍵になります。

インフルエンサーとの信頼関係を築き、しっかりと個別メールを送る人をリストアップしておきましょう。そして、定期的にコンタクトを取っていきます。この場合、メルマガで伝えているから大丈夫などとは思わない方が得策です。読まれていない可能性があり、相手に不快感を後で与える結果になる可能性があるからです。

断れる理由をつぶしていく

イベントに参加しない理由がある人へ解決策を提示し、一つ一つを解決していく動きをしましょう。「忙しくて参加できない」という社交辞令を言う人がいるかもしれませんが、もっと深い部分に問題があるのかもしれません。

参加したいという意思はあるのに、参加できない理由もある人で、参加申し込みをされていない人を逃してしまうのは非常にもったいないものです。時間的に余裕がないのか、物理的に余裕がないのか?に分類します。

しかしながら、誰しも何かの「一大事」が起こった時に、それに参加できないことはまれです。本当に必要だと思っていただけたなら、参加しないという選択肢は薄くなっていくでしょう。

来ない人にも礼儀を伝える

断った人に対しても、きちんとお礼を伝えましょう。断る方もあまり良い気持ちで断っているわけではありません。その「嫌な感じ」を少しでも和らげるために、あなたがお礼を言うことで、今回は参加されないけど、今度参加してくれる可能性は高まります。

時間を一瞬でもつかってくれた方に敬意を払うことで、良い印象を与えられるでしょう。

事前確認メールを送る

リアル開催であれば、明日が開催日、オンラインなら1時間後が開催時間ですなど、事前にメールなどで伝えることで、不参加となる人の数を減らすことができます。

人は忘れてしまう生き物です。忘れないようにリマインダーを打つのは非常に重要となります。

お礼メールは全員に

参加できなかった人と参加してくれた人にお礼メールを送付する。スタッフや関係者にも忘れずにメールを送りましょう。

参加してくれる人、参加を検討してくれた人、全く興味が持てなかった人、関係するスタッフ全ての人でイベントは作られています。

連絡は読んでもらえる時間帯にする

人は忙しい時間帯が存在します。サラリーマンであれば、営業時間内、家事をしている人であれば、炊事洗濯などをしている時間帯などです。この時間の前後にイベントの内容が届くようにすることが大切です。

忙しい時間帯は、能動的に何かをする必要がるため、イベントの告知を読んでいる時間がなく、埋もれてしまうからです。イベント参加者に対して、どのような時間帯に送信するのが最適か?を検討しましょう。

関係者のサポートを借りる

お客様や参加者、スタッフにサポートしてもらい、その方達が参加者を呼べる仕組みを作ることが大切です。なぜなら、人は信頼の置ける人からの紹介が一番参加率をあげることになるからです。

そして、あなた自身が1人でできることは限られており、人の善意を借りることで代え難いエネルギーを得ることができるようになります。

運営の組織をつくる

あなたのサービスのファン、イベントのファンで形成された協力者のみの組織を作りましょう。その方たちへ伝えることは、そのイベントの社会的意義の提示が不可欠です。存在意義をきちんと定義することで、統一されたエネルギーが生まれます。

ただし、下記の項目に該当する人を避ける必要があります。

  • 組織の中で、ケンカをすることが目的の人
  • 組織参加者などに、サービス提供や金銭要求を目的とする人。
  • 思いが強すぎるために、暴走してしまう人
  • 的を射ていない発言が多く、他の人を混乱させる人
  • 人を感情で安易に判断し、悪口を言う人
  • 特定のグループをその組織内で作る人
  • 主催者に権限を渡さない人
  • 人間関係を壊し、配慮ができない人

まとめ

人と人が出会うことで新しい価値が生まれます。カウンセラーとして、ある程度お客様がついてきた時に、何かイベントを企画して、その価値を広げたいと思うようになると思います。

そうなった時に、どのようにすれば良いか?の参考になれば幸いです。イメージサプリでは、人が寄り添う社会を目指しています。一人一人の価値が調和した世界で、なりたい自分を表現できる社会です。

カウンセラーが社会を、より暖かいものへと代え、お客様の心を癒やし、活躍していくことを願っています。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。