JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

インターネットの加速とカウンセリングの今後。効率的な集客とサービス設計をするための考察。

インターネットの加速とカウンセリング

  • インターネットにアレルギーがあるカウンセラーの方
  • パソコンやスマホの使い方はよくわからないと言っているカウンセラーの方
  • カウンセリングにインターネットを使えないか?考えるカウンセラーの方

パソコンやスマホは苦手、でも対話するのは好き。というカウンセラーの方は多いかもしれません。インターネットの成長速度は非常に早く、今後10年でとてつもないところまで加速していくとしています。

「私は機械音痴だから無理」と言っているだけでは、お客様に最適なサービスを提供できなくなってしまうかもしれません。少しでも「有効に活用できたらいいな」と思っているカウンセラーの方へ、インターネットの次に何を考えたら良いのか?について、記載したページです。

インターネットの進化に備えるための要点

ケヴィン・ケリー氏の「<インターネット>の次に来るもの」によると、12の法則があるとしています。このページでは特に重要だと思った点を抜粋して記載します。

COGNIFYING コグニファイング

cognifyとは、認知化するという意味です。人工知能(AI)によるデータの認知力が上がり、世界が変化していくとしています。お客様の情報のプロファイリングを人工知能(AI)に任せて、カウンセラーは、お客様と向き合うことにより時間をかけることができるようになるかもしれません。

FLOWING フローイング

Flowingは、流れていくという意味ですが、情報は一瞬にして外に流れていくことを意味しています。流れ出した情報は、共有されオープンになる。閉鎖的であるべき情報までも、この流れに入った場合、前提が崩れていきます。カウンセラーとして、伝える言葉の一言一言が価値を生んでいます。このFlowを使うと、それがより早く伝達されることになるでしょう。悪い情報や漏洩なども、速度が加速していくと思われます。

SCREENING スクリーニング

フィルタイングという意味ではなく、日本語でいうモニターを意味してます。今まで画面はテレビだけだった。そしてガラケーが加わり、パソコンやスマホ、タブレットと数が増えていきました。今後は、メガネなどが追加されることでしょう。そうなってくると画面だらけの世界になっていきます。カウンセラーとしては、いつでもどこでもあなたと話ができる環境が整っていく可能性があります。VRを使うと、目の前にいるかのように表示させてくれることもあるでしょう。

ACCESSING アクセシング

物やサービスにアクセスすることで需要を満たすことを意味しています。今までは物理的に何かを所有することで得られる価値が大半を占めていました。しかしながら、今は、何かを借りることで済んでしまっています。カウンセラーは何かを所有させることにフォーカスするのではなく、借りることを視野にいれ、サービスを構築していく必要があるでしょう。必要な時に必要なだけ、が今後より鮮明になります。

SHARING シェアリング

共有を表すことです。シェアして、という言葉はもう日本に浸透していると思います。SNSが代表例です。しかしながら、今後何かをシェアすることは加速するようです。シェアすることで起きるイノベーションを作っていく時代になると言われています。例えば、Wikipediaなどは、情報を共有し蓄積することで、発展しているメディアです。カウンセラーとしては、何かを共有し合うことで、より高いレベルのカウンセリングを提供できるような考え方にシフトしていかないといけないタイミングなのかもしれません。

FILTERING フィルタリング

必要な情報をより選別していくことが重要な社会になっていくとしています。理由は、データが大量にあるので、人の人生の中で確認することは不可能だからです。一人一人必要な情報は違います。情報の伝達速度が驚異的に早くなったために、必要情報取得する能力、あるいは必要な情報を渡す能力が今後はもっと必要になるでしょう。カウンセラーは、このフィルターの役割をする必要が出てくるかもしれません。クライアント様は、どの情報が正しいか?わからずに困る傾向にあると思います。

REMIXING リミクシング

ミックスすることで新しい価値を生み出す速度がどんどん加速すると言われています。組み合わせるものを探す速度と手段が用意になっていくからです。一つのことの固執しすぎると、このイノベーションを逃してしまうことになりかねません。カウンセラーとしては、物事を柔軟に考えていくこと。情報は組み合わせて新しい価値が生み出されることを考え、お客様の悩みとカウセリングをいろいろな角度でミックスしていく必要がありそうです。

INTERACTING インタラクティング

相互に情報を伝達する速度が上がることを言っています。現在は、テレビ会議などで、データの遅延が起こっていますが、これからは遅延など起こらずに、まさに目の前に人がいる。ニュースが見える。出来事が目の前で起こっていることを体感できるようなシステムが広がっていくものと予想されます。距離を超えてサービスをより提供しやすくなるため、カウンセラーは、世界中にご自身のサービスを提供できる可能性が広がります。それと同時に、カウンセラーのの持ち方も無意識に伝わってしまう可能性を秘めています。

TRACKING トラッキング

一人一人のすべての情報が記録されようとしています。現在はスマホで何を見たか?などの情報しかありませんが、身につけられる端末(ウエアラブル端末)と言われる、時計やメガネなどが、導入されてくると、人体の情報までもがビッグデータに蓄積されるようになります。お客様の心の状態を把握する時に、どのような睡眠、どのような栄養状態なのか?どんな時に喜怒哀楽が起こっているか?などデータで提供される日もくるかもしれません。

QUESTIONING クエスチョニング

検索エンジンが高機能化したことにより、答えをすぐに得られるようになりました。問題があれば検索すれば多くのことは解決することができます。しかも無料で。そうなってくると、答えがわからないのが問題ではなく、質問の仕方をしっかりと考える必要が出てきます。カウンセラーは質問のプロでもあります。質問先を人工知能(AI)や電子機器にすることで、最適な方法を得る方法などをカウンセリングに取り入れるようなことが起こりうるかもしれません。

カウンセラーに必要なこと。

インターネットは苦手、パソコンは苦手というカウンセラーの方は多いかもしれません。今は、パソコンと人が明らかに分かれて存在していますが、身に着けるデバイスが増えていくと、腕時計などの小さなパソコンがデータを蓄積し、カウンセリングに必要なデータを勝手に取得してくれる社会になるかもしれません。

変化の速度が速い社会です。特にインターネットの世界は、速度が早すぎて追いつけないかもしれません。カウンセラーもビッグデータを活用し、ご自身のポジションをしっかりと維持しつつ、より高いレベルで世界中にクライアントを抱え、充実した毎日を送ること。それが今後のカウンセラーの姿なのかもしれません。
イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
次世代のインターネットの活用もカウンセラーには不可欠な要素となる。試して学ぶ姿勢が大切。
このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。