JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

なりたい自分になるための潜在意識の活用法。良い気分を見つけ出す。

なりたい自分になるための潜在意識の活用法。良い気分を見つけ出す。

今の自分は本来の自分じゃないような気がしていていつもストレスを抱えている。自分のパフォーマンスをあげて、なりたい自分に近づきたい。そう思っていることはありませんか?

このページでは、潜在意識をコントロールしてなりたい自分に近づく方法を解説します。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

なりたい自分に近づく。

夢を叶えたい、願望を達成したい。そんな時、努力が頭に浮かぶと思います。努力をしないと成功に近づけない。では、この努力とは一体どういうものなのでしょうか?

努める力と書いて、努力と読みます。「努める」の意味は、「できるように尽力する」とされています。「できるように力を尽くすこと」が求められるのが、「夢を叶える」ということにつながると、信じられているようです。

この場合の「力」は何を意味するのでしょうか?

身体的な力もありますが、の力が大きいと考えます。では、心の力とは具体的にどんなものを指しますか?人の心の中には、意識が存在しており、意識が人の行動を制限したり、解放したりしています。

意識が力であり、力が行動を生み、努力が生まれ、夢が叶うという現象が起こります。

意識をコントロールできるようになることで、なりたい自分に近づくことができるということです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
意識をコントロールしよう。でも、どうやって?

意識となりたい自分の関係。

人の意識は、大きく分けて二つに分類されます。顕在意識と潜在意識です。顕在意識は意識の5%程度を占めており、人が意識的にコントロールできる部分です。反対に、潜在意識は残りの95%程度を占める意識であり、意識の大部分を占めているものです。無意識をつかさどっており、人が意識的に動かすことができない部分です。

内臓が動いている、汗が出る、血管が収縮するなど、生命維持のために、無意識は使われています。何かをすることにおいても、生命を維持するという特性上、切り離せないものであり、潜在意識をコントロールできるようになることは、意識全体をコントロールできることを意味し、前述した「努力」を最大化するものです。

今、この文章を読んで何かを得ようとしている状態においても、意識的にできている部分は5%程度に過ぎず、残りの95%程度は、自分にはわからない部分で自分の考え方や行動に影響を与えているということになります。

なりたい自分に近づきたいのであれば、この無意識をデザインし、間接的、そして意識的に無意識をコントロールしていく必要があります。

心配が心配を呼び、不安が不安を呼ぶ。

顕在意識は、出来事や物事に対して、良いか悪いかを判断して動いています。

「雨が降ったら、濡れてしまうから、外出したくない。」と考えるのは、顕在意識の役目であり、行動のかじとりをおこなっています。顕在意識は少ない割合を占めていますが、潜在意識を導く役割をしています。顕在意識から習慣的に伝えられた司令は、潜在意識に蓄積され、方向性を伝え、その方向に動き出すのです。

顕在意識が常に、心配や不安を考えていると、潜在意識は「必要なこと」として受け取り、その方向に、ちょうど大きな船を動かすようにゆっくりと進み出します。

船は船体が大きい分、すぐには止まれません。一度動きだした潜在意識は急に止めることはできません。惰性的に物事を無意識に認識してしまうのはそのためです。

「自分はダメだ」と考えるのはいけない!と思っていても、すぐにやめられず、気がつくと無意識に考えてしまっているのはそのためです。

常日頃考えていること、思考していることが「あなた」という大きな船を動かし、人生という旅を作っていることを忘れないようにしましょう。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
心配と不安は、呼び込むだけ増幅する?

自分の喜びを知る 良い気分を探す。

前述したとおり、潜在意識は物事に善悪、良いか悪いかを判断しません。だからこそ、日頃考えることに注意する必要があるのです。

自分にとって必要ではないことを常日頃考えていると、それがそのまま潜在意識に送られて、願望として捉えられ、具現化します。

求めていない結果が常に起こるのは、日頃の思考の結果であり、思考の習慣を見直す必要があるでしょう。

潜在意識に、良いエネルギーを送るためには、(なりたい自分に近づくためのエネルギーを伝えるためには)まず自分の喜びを知る必要があります。

何を喜びとし、何を嫌なものとして認識しているのか?を常に一瞬で判断できるようにしておくということです。

生活をしていると、判断が連続的に必要とされる場面があります。できるだけ、自分の喜びを感じられるもの、そして、良い気分で過ごすことが、潜在意識に良いエネルギーを送り、良い結果に近づくための近道です。

嫌なことをしてなりたい自分に近づく?

なりたい自分に近づくためには、やりたくないこと、嫌なこともしないといけないと、考える人がいます。

半分正解であり、半分不正解です。

「嫌だ」と認知することと、「やる」という行動は切り離すことができるものです。

嫌だと認知し続け、感情のエネルギーを潜在意識に送り続けた結果、「やらざるを得ない」状態がやってきます。

嫌だと認知し続けた結果、「やる」ことが強いられるわけです。

潜在意識は、好きも嫌いも感知しません。だからこそ、嫌だ!と言い続けても、嫌なことが目の前にずっと起こるだけです。

では、嫌なことを考えなければ良いのか?という疑問が残ります。

「嫌なことを考えない」と考えた瞬間に、嫌なことを考えてしまうでしょう。これが悪い習慣になっているのです。

嫌なことを考えないのではなく、良い感じを常に持ち続けることにフォーカスする必要があります。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
イメージしない!を選択できないのが我々。

望みに素直になる。

「求めよさらば得られん」と新約聖書に記載されている通り、願望に素直になる必要があります。

「こんなことを求めたら、人から笑われる」と思った瞬間、顕在意識の習慣化は閉ざされ、潜在意識にエネルギーが届かず、なりたい自分に近づくことはできません。

「笑いたければ笑え」と思った時に、人は大きな変化をもたらすようになっています。

あなたが本当に望んでいる状態を五感でイメージできるようになるまで、習慣的に思考することです。それができないのであれば、それは本当の望みではないことを意味します。

「なれたらいいな」ではなく、「なる」という思考を連続して、毎日行うことが、「望みに素直になる」ということです。

ほとんどの人が、数ヶ月でも望みを意識的に心の中にもつことができません。多くの人が、「なりたいな」で終わってしまっているために、潜在意識が味方をしてくれないのです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
望みに素直になると、勝手に行動してしまう。

自分が望む未来をイメージする。

なりたい自分に「なる」を習慣的にイメージしていくと、未来のイメージが徐々に明確になってきます。それが五感でイメージするということです。

潜在意識は、他のすべての意識とつながる力をもっており、その特性上、顕在意識の6万倍もの力を発揮できると言われています。

顕在意識に練り上げられた思考は、未来のイメージとして潜在意識へ投下され、他の潜在意識へ伝達され、その思考を具現化することを助けます。これが、なりたい自分に近づくための原理です。

未来のイメージを具体的に持つことは、すべての意識を味方につけ、実現をうながす効果があるのです。

未来のイメージが、今を作り、作った今が過去になっていく。習慣化された思考が未来を作っています。

他人の喜びとつなぐ。

潜在意識は、他の意識を邪魔する思考を好みません。他の意識とつながることができる以上、他の意識からエネルギーの交換を仕事としています。

他人と自分は違うけれど、意識ではつながっています。自分と他人が違うと認識させることで、争いが起こったり、感謝が起こったりすることで、感情のエネルギーを意識が蓄えているのです。

他人の意識を邪魔するようなことをすると潜在意識は協力をしなくなります。

つまりは、他人の良い気分を邪魔しない、または良い気分にさせることをすることを手伝うことで、潜在意識があなたをサポートしてくれるということです。

自分の喜びと他人の喜びをつなぎ、同じ方向にイメージが重なると、「マスターマインド」と呼ばれる現象が起こり、潜在意識による願望の具現化が早まります。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
喜びを連鎖させよう。

良い気分になることを助けることが、世界をつなぐ。

自分が良い気分になること、そして他人も良い気分になることで、意識同士がつながり、より良い未来を創り出すことになります。

まずは、自分のどういう状態が良い気分なのかを知り、他人の喜びを観察することで、両方を満たすことをイメージしてみましょう。

「楽しく笑い合っている」イメージが持てますか?それとも、「いがみ合い、争っている」イメージが見えますか?

同じ潜在意識のエネルギーを持った人たちが集まります。争いを好む人たちには、戦争につながるイメージであり、たくさんの涙が生まれるでしょう。

人と争うことが、良い気分であるという人もいるでしょう。いずれ、人と争っているのに、本当の敵は自分であると気づく時がきます。

笑顔を好む人たちには、笑顔を好む人たちが集まり、潜在意識でつながることになります。

人は、常にどちらを選択するか?を迫られています。どちらの習慣を取るかで、どういった未来のイメージを具現化するかが変化するということです。

世界をつなぐのも、未来へのイメージの力が必要であり、イメージの最初の発信者にあなたがなれる可能性はいつでもあるということです。

大きな願望には、強い願望を持った人が集まり、協力してくれるようになります。

まとめ。

「なりたい自分になる」というのは、一見すると独りよがりのたわごとのように聞こえるかもしれません。

なりたい自分になろうとすることは、人に迷惑をかけて、自分だけ良ければ良いと思っていませんか?このページの趣旨は、あなたがなりたい自分になることを許可していない理由です。

潜在意識からの協力を得るためには、未来へのイメージが必要になります。未来のイメージは、「なりたい自分」です。

なりたい自分が見つからないというのであれば、見つかっていないのではなく、見えないようにしているだけです。「人に言いたくない願望かもしれません」「小さなことすぎてわからないことかもしれません。」それが、あなたのアイデンティティであり、世界を喜びで満たす鍵になる可能性があるということです。

その小さなきっかけを探して集めるのが、一番クリエイティブなゲームとして存在している「今」ということになります。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。