JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーの独自のビジネスサービスを開発する考え方。独占しろ競争するな・長く続く事業を考える

独占しろ競争するな・長く続く事業を考える

カウンセラーの方で、新しいサービスを作ろうと考える方がいます。それでも既存のサービスに縛られたり、リスクを怖がったりすることで、止まってしまい、開発することができない場合があります。

独自サービスを作るということは、そのカウンセラーにしか解決できない悩みにアプローチするということです。むやみやたらに飛び込むだけでは実りは少ないものになる可能性があります。

このページでは、ピーター・ティール氏の「ゼロ・トゥ・ワン」を参考にし、カウンセラーのビジネス構築のヒントについて、お伝えします。

独占しろ、競争するな

ピーター・ティール氏の「ゼロ・トゥ・ワン」によると、競争は負け犬がするもの、周りの人間を夢中になってしまうと、長期的な視野がなくなり、ビジネスを成長できないとしています。

独占できる市場を見つけ、小さく始めて、大きく考えることが大事と言っています。個人事業を行なっているカウンセラーには、関係ない話と思われるかもしれませんが、ビジネスをやる上で、どう言う風に成長させるべきか?を教えてくれています。

では、どのように考えることで、カウンセラーは長い間ビジネスを提供し続けることができるでしょうか?

大きく考え、小さく始めろ

大きな市場を狙うよりも、小さな市場を狙うには、理由がある。それは、支配しやすいこと。競合がいない分野で支配することで、独占することができます。

カウンセラーとして考えると、あなただけが与えられる価値を基軸に独自のサービスを構築し、小さい市場を狙っていくことが大切です。

単純にカウンセラーという分野で勝負するのであれば、競合が多く、あなたは特別な存在になることは難しいでしょう。

独占してから拡大しろ

小さな市場を独占した後に、拡大しろと言っています。カウンセラーが独自のサービスを展開する上で、関連する悩みを抱えるクライアント様へ裾野を広げたり、新しいオプションを付加することで、成長することができるでしょう。

破壊を狙うな

競争することは、お互いを傷つけることにつながります。長期戦になると消耗戦になり、最後は資金勝負なんてことになりかねません。競争を避けることが肝です。

競合は、往々にして古い業界から生まれることが多いです。既存のサービスに向かって、戦いを挑んでいくイメージです。

自らのビジネスを破壊するような行動は控えましょう。

長く生き残ることを考えろ

先行者利益を得て、すぐに散ってしまうは花火のような考え方ではなく、長期的な目線でビジネスを考えるべきだとしています。

カウンセラーにとってお客様と寄り添い続けることは大切です。カウンセラー自身がビジネスの悪化や提供先を間違えたために、ビジネスの継続ができなくなってしまっては、お客様に迷惑になりかねません。

すでに市場ができていたとしても、長く続けるようにすることが大切です。

思考放棄につながる要件

カウンセラーも事業を行なっているということは、事業主、つまりはビジネスを思考する必要があります。ビジネスを考え続けることが、最終的な成功につながりますが、思考を無意識に放棄してしまっていることがあります。

どういう時に、思考が止まってしまい、停滞している状態なのでしょうか?

少しずつ改善すれば良い

少しずつで良いと思った段階で、考えることを放棄してしまっている可能性があります。ビジネスの発展においてスピードが求められます。少しずつと思った瞬間に。もう他の人よりもスピードが遅くなっている可能性がります。前のめりで進める集中力が大切です。

リスクは取れない

危険を冒すことはビジネスの発展においては、非常に大切なことです。適切なリスクは、成長には必要な要素になります。リスクを怖がりすぎるとそれ以上先に進めなくなり、考える事を放棄している状態です。

現状維持で良い

このままで良いと思った段階で、思考は止まってしまっています。変化スピードが早い現社会では、現状維持を考えた瞬間に、時が止まって成長を阻害します。

他の人が見つけてくれるさ

自分じゃなくても誰かがやるという考えを持った瞬間に、考えることをやめていることになります。自分がやるという意識を常に持つことで解決策も出てきます。他人に転嫁することで、思考放棄しないようにしましょう。

探求するフロー

「賛成する人がほどんどいない大切な真実を見つけ出すこと」が大切です。これまで見つけることができなかったダイヤの原石を見つけることは簡単なことではありません。誰も見つけたことがないものは、カテゴライズする術を持たない分野です。その分野において、真実を見つけ出すフローが以下です。

  1. ビジネスのコア
  2. 未知のアイデア
  3. 独自の探求
  4. 素晴らしい発見

ビジネスのコアとは、カウンセラーが心の内側に持っている非常に大切な価値観です。まずこれを決めましょう。その上で、未知のアイデアだと思うものを見つけ、それを独自の目線で探求し続けます。時には、やめてしまいたいと思うこともあるかもしれません。継続することで、最終的に、実りある素晴らし発見へとつながります。

この素晴らしい発見とは、カウンセラーにとっては、あなた独自のUSP、つまりは売りのポイントです。

まとめ

これまでたくさんの学習をし、カウンセリングを行なっている方にとって、自分の独自性などわかりにくいという人もいるかもしれません。カウンセラーは千差万別で一人一人独自の価値を持ち、そのカウンセラーだけにしか解決できない悩みがあります。

その悩みへの解決方法を、意識し、アイデアを見つけ、探求し、そして解決策にたどり着く。その探求のフローを常に、前のめりに思考放棄しないように心がけなから行う必要があります。

ここまで聞くと、苦しそうだなと思うかもしれません。でも、一旦集中してしまうと案外うまくいく良い流れが築けると思われます。

ビジネス的な観点からすると、あなたがあなたの独自の市場を小さく始め、広げることで専門分野がフォーカスされ、より助けられるお客様が増えます。

それは、独自のカウンセリングは深いレベルまでケアできるからです。お客様のためにも、あなたが独自のカウンセリングサービスを開発し、ビジネスを広げていくことで、社会を元気にしていくきっかけになるのではないでしょうか?

 

 

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。