JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーが知っておくべき返報性の原理。不公平な義務感と嫌いな相手からのいらないもの。

カウンセラーが知っておくべき返報性の原理

  • 人間関係で悩む人を救いたい。
  • お返しをすることに固執してしまう人を救いたい。
  • 嫌いな相手、欲しくないものでも、嫌だと言えない人の理を知りたい。

カウンセリングを必要とされる方は、良い意味で優しい人が多いと思います。心の傷があるために人に優しくできるのかもしれません。物やサービスをやり取りすることで、人間関係は円滑に動いている反面、人を心理的にコントロールしようとするテクニックも存在します。

心理テクニックは悪用すると、人の心を壊すだけでなく、社会全体への悪影響も懸念されます。このページでは、返報性の原理と、その応用と影響について少しまとめたものです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
カウンセリング技術は悪用しないでください。困る人が増えます。

音声を再生する

AI(人工知能)による自動読み上げです。音声が良いという方は、こちらをお聞きください。
途中聞き苦しい部分もあるかもしれませんが、文章を目で追いながら、音声をお聴きになるとより理解が深まります。

返報性の原理とは?

人間関係の中で、「お返しをしないといけない」という心理が働く場面があると思います。それがまさに返報性の原理です。人から何かをもらった、サービスを受けた時に、何かをお返しをする文化が日本にはあります。例えば、お中元とか、お歳暮などが、それに当たります。

田舎などですと、野菜をもらった、魚をもらったら、何かをお返しするのが当たり前という文化が浸透していますね。返報性の原理は、単純にお返しをするという行為以上に、心理的にもっと違う側面で、効果があります。

悪質な業者などは、これを使うことで人をだます傾向にあるようです。以下で、返報性の原理の特徴について少し書かせていただきます。

嫌いな相手であっても、関係性を超えて効果がある。

嫌いな上司から何かをもらうなど、嫌いな人から何かをもらったとしても、何かお返しをしないといけないという感覚が芽生えます。出張の帰りなどで、お土産を買ってもらった、場合、何かの折に何かをお返ししないといけないと思ったことはありませんか?

この返報性の原理は、相手への感情に限らず、効果があるということです。つまりは、悪徳業者や詐欺師など、自分でわかっていたとしても、お返しをしないといけないのではないか?という感情が生まれるということです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
お返しする相手は関係ない。

欲しくないものをもらったとしても、義務感という効果を生む。

「こんなものもらってもしょうがないのにな」と思いながら何かを受け取ったことはありませんか?その場合でも返報性の原理は働きます。ゴミをもらうとまではいかないまでも、自分が嫌いなものをもらった場合でも、お返しをする義務感が芽生えるということです。

一般的に、誰かに何かをプレゼントする時に、すごく悩んで、相手が実はいらなかったものだとしても、相手としては、お返しする義務感が生まれるということを頭に入れておきましょう。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
義務感で人を縛り付ける。

もらったもの以上にお返しをしないといけないという、不公平な義務感を生む。

嫌いな人から、いらないものをもらった場合。通常の考え方だとお返しをしないで良いように思われますが、返報性の原理では、それ以上のお返しをしないと失礼にあたると思う心理が働いてしまいます。

大したことがないものをあげたのに、すごく豪華なものをお返しでもらった経験はありませんか?それは、もらったものよりも、よりレベルの高いものをあげることが善であるという心理が働いている証拠と言えます。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
人間関係を壊さないようにしないといけません。

返報性の原理を応用させる。

返報性の原理は、ものを上げることだけのことではでありません。交渉にもしばしば使われているテクニックの一つです。以下の流れで、人にものを依頼すると、交渉を了承してしまうという心理が働きます。

  • 拒否させる
    無理なお願いをして、まずは「それはできない」と相手に言わせます。これは、絶対に可能性がないお願いではなく、ある程度実現可能ではあるが、相手にとってのみ不可能であると思える内容が良いです。
  • 譲歩する
    その後、「じゃあ、わかったよ」としぶしぶ納得するそぶりを依頼者はします。そうすることで、相手に「悪いことをしたな」と思わせることになります。
  • 承認してしまう
    その後、要求の低いものを提示して、相手に承認を促します。最初に拒否してしまったために、悪いなという罪悪感を感じ、低い要望であれば、飲んでしまうという心理現象です。

応用の流れ

心の動きに注目してみましょう。ものは移動していませんが、心理状態が変わっていることがわかると思います。

  1. 提案をし、そして、その提案を受け取った。
  2. 相手は、それは、欲しいものではなかった。
  3. 欲しいものではなかったけど、相手に悪いので、お返しとして、次の提案を飲んだ。

ということです。

イメージサプリ-Oji
イメージサプリ-Oji
人を動かす技術として、使うことは有効です。罪悪感で人を支配することになります。

返報性の原理をカウンセリングで考える

返報性の原理に固執してしまいすぎると、相手のことを思いすぎて、自分のことに集中できなくなってしまいます。感覚が過敏になりすぎている人にはこの傾向があるようです。

極端な話、広告を見ることでさえ、何かを与えられる行為です。何かを与えられたからには、何かを返さないといけないという心理が働きます。そうなってくると、テレビのCMを見続けてしまう。電車から降りることができないなどの、弊害へと変わることがあります。

社会にはこの法則を使って、人の心理をたくみに操り、思い通りに動かそうとする人がたくさんいるようです。だまされやすい人とは、正直な人で、こういうトリックに、敏感に反応してしまう人ではないでしょうか?

カウンセラーがサポートできることは、こういう感覚になってしまって動けなくなっている人の心理に寄り添い、自分の声をきちんと聞けるようにすることかもしれません。そして、本当は与えるということは、人間の価値は上げることにつながるものです。与えることを適切に行えるようにサポートしていけるのがカウンセラーの仕事なのかもしれません。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。