JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーのためのコミュニケーション力アップ。メラビアンの法則で、言語・聴覚・視覚の情報を適切に配置しよう。

カウンセラーのためのコミュニケーション力アップ

  • カウンセリングがうまく伝わらない。
  • カウンセリングの集客がうまくいっていない。
  • 上手に伝えるにはどうしたら良いのだろう。

カウンセラーは、人に何かを伝え、人から引き出す職業です。そのためには、情報の伝達をできるだけ効率よく行う必要があります。

言語だけでは、人に伝わらないことがわかってきており、非言語コミュニケーションの重要性がフォーカスされています。

人は文字を読む時に、能動的に情報を取りに行かないと、得ることはできません。しかし、動画や音声であれば、文字を読むほどの集中力は必要とされません。

このページでは、どのようにして円滑にクライアント様とコミュニケーションを取り、そして、効率的にカウンセラーの集客を行った方が良いか?をメラビアンの法則と合わせてお伝えします。

メラビアンの法則とは?

1971年に理学者であるアルバート・メラビアン氏が提唱した、コミュニケーションを取る時に、どんな情報に基づいて、印象が決定づけられるのか?を検討した法則です。

その理論では、3つのVによって、印象がわかれるとしています。それは、「言語情報:Verbal」「聴覚情報:Vocal」「視覚情報:Visual」です。

我々が取り入れる情報は、この三つの要素で構成されています。では、この三つの要素はどの程度の割合で、私たちに「伝わる」ようになっているのでしょうか?

言語情報7%

言葉そのものの意味や会話の内容は、7%程度の影響しかないという結果になりました。あなたがもし日々メールを書いていることが多いのであれば、もしかしたら、7%しかあなたの意図が通じていない可能性がります。

聴覚情報38%

声の質や大きさ、話す速度や口調のことです。38%という結果になりました。声をつかうものとしては、電話が一般的です。現在は、パソコンやスマホを使ったオンライン会議やオンラインカウンセリングなどを使用しているかもしれません。音声だけだと、半分も伝わっていないことを意味します。

視覚情報55%

見た目、しぐさ、そして、表情や視線は、55%を占めることになりました。いわゆるテレビ電話や動画の情報がこれにあたります。伝わるカウンセリングや伝わるメディアは、動画を使ったコンテンツを使うことで、半分以上の伝達力になるようです。

カウンセリングでメラビアンの法則を応用する

ご自身が提供されているカウンセリングを行う手段は、どのようになりますか?

メールカウンセリング、電話カウンセリング、テレビ電話カウンセリング、対面カウンセリングで、効果が変わるのは、必然ということになります。

メールカウンセリングだけでは、あなたの意図が7%しか伝わらず、言葉だけによる解決法の提案になるので、表面上の対応、または即結果に結びつくような情報の提供に向いていると思われます。

電話やテレビ電話による対応は、お客様の声や顔を確認できるので、何で悩んでいるのか?それはどのくらい深い悩みなのか?がわかりやすくなり、カウンセリングの効果、提供内容もより良いものになります。

対面では、さらに5感の中の、嗅覚や触覚を使うことができ、より多くの情報を受け取ることができるため、さらにレベルの高いカウンセリングをすることができるでしょう。

カウンセラーの宣伝活動でメラビアンの法則を応用する

ブログを書く、メールを送る、音声を収録する、動画を撮影する。などいろいろな方法で広告を作ることは可能です。

どのお客様に向けた広告なのか?によってメディアを使い分けることが必要になります。

動画や音声を使うのであれば、言葉以外の部分を宣伝に使いたい場合です。あなたの雰囲気や人柄を伝えるメディアとして有効でしょう。

テキストのみで広告を作る場合、動画や音声とは違う部分としては、読み手の読解力が高い場合に効果を発揮します。動画だと10分なのに、テキストにすると5行で終わるなど、読者がある意味、時短を求めているのであれば、この方法が有効である場合があります。

まとめ

メラビアンの法則では、メールや手紙だけでは、本当の重要な情報は伝わらないことを示しており、連絡手段としては、非常に有用なものですが、より多くの情報を伝えお客様に納得してもらうためには、動画や音声を使う方が良いとしています。

動画を作るのはちょっと。。音声を吹き込むには、自分の声はあまり好きではない。。。と言っていると伝わるべき内容が伝わっていないのかもしれません。

あなたの顔を見るだけで、あなたの声を聞くだけで安心するお客様がいると思います。自分のためではなく、お客様やクライアント様のために、あなたが前に出ることで癒される人もいるかもしれません。

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。