JavaScriptを必ず有効にしてください。
画像が表示されるようになります。ページが表示できません。

カウンセラーのGoogle検索エンジン対策。カウンセリングサービスで集客するためのSEO。

カウンセラーのGoogle検索エンジン対策

  • カウンセリングサービスをGoogleで検索されるようになりたい。
  • カウンセリングの紹介ページへのアクセスを増やしたい。
  • カウンセラーが知るべきSEOを知りたい。

サイトやブログを立ち上げてみたけど、なかなか人が来ない。カウンセリングの独自サービスを作ったけど、インターネットから定期的に集客できない。検索エンジン最適化という言葉を聞いたけど、それって何?

インターネットは難しい用語がたくさんあります。勉強家のカウンセラーの方は、一生懸命勉強しようとしても、なかなかよくわかるのは難しい。カウンセラーはもっとお客様をみてご自身のカウンセリング力を磨く方に力を注いてほしいと思っています。検索エンジンから集客するのに必要なものはSEOと言われていますが、このSEOとは何あのでしょうか?

検索エンジンの王様Googleへの対応

検索エンジンといえば、何が思いつくでしょうか?Yahooでしょうか?Googleでしょうか?実のところ2011年からYahooはGoogleの検索システムを使っており、検索結果はほぼ同じになっています。つまりは、Googleの対策をすることで、検索エンジン対策はほぼ完了ということになります。

Googleは、広告収入で成り立っている会社です。たくさんの人が便利に使うことで、PV(閲覧回数)が増え、ユニーク数(閲覧する人)が増え、莫大な収益を上げています。この使ってもらっている人に使いづらい、利用価値がないと思われたらGoogleにとっては痛手です。

検索エンジン対策とは、閲覧する人が、使いやすい、使ってよかったという価値を提供することです。そのためには、特定の悩みを持っている人に特定の解決法を提示してあげることが最大のSEOとなります。

Googleは数年ごと大きなアップデートしている

Googleの検索エンジンシステムは、常にアップデートされ、大きなアップデートは数年ごとに行われています。これは、スパムページやユーザーに価値がないと判断されるサイトを検索結果か除外し、価値があると判断されたサイトを上位表示(1ページ目の上の方)に表示させるためのアップデートです。

以前は、小手先のSEO対策で上位表示されている時代がありました。例えば、無駄にキーワードを羅列した意味のないサイトや、内容が薄くても、特定のコツを抑えたページ作りなどがありました。現在は、このような薄い小手先の対策は淘汰され、本当に閲覧者に価値があると判断されたものが上位表示されるような仕組みを導入しており、常に細かいアップデートがされ続けています。

どんな悩みを解決している記事なのか?

では、どのような記事を書くことが上位表示されるのに必要となるのでしょうか?それは、どんな悩みを解決してくれる記事か?ということです。悩みといっても漠然としているものではなく、具体性があるものが必要です。検索してくる人の身になって、の痛みを感じ、解決法を提案することで、情報の価値は担保されます。

多くの人が悩んでいるものなのか?そして、それは、他の誰かがすでに解決しているものなのか?をまずは検索してみましょう。薄い解決法しか書いていないサイトばかりであれば、あなたの記事が上位に表示される確率は上がります。

誰の悩みを解決している記事なのか?

どんな悩みの他に誰の悩みなのか?を明確に書いていきましょう。誰のための記事なのか?を明確にすることで、検索者も自分ことだと思う確率が上がり、読んでくれる確率があがります。Googleも具体性のある読み手(ターゲット)設定することで、検索結果に価値があると判断しやすくなります。

頭痛で悩んでいる人がいたとして、原因は千差万別です。年齢や性別、職業や社会的地位などで、どんな頭痛なのか?がより明確になります。その明確さを示すことでGoogleの検索結果に反映されていきます。

あなたは何のカウンセラーの専門家なのか?

何をいうかよりも誰がいうかが重要と聞いたことはありませんか?知らない人から何かを言われるよりも、現在の総理大臣から何か言われる方が、「そうかもしれない」と思うと思います。これは、権威性の違いです。権威性は記事の重要度を高めるために重要な要素です。

あなたが何の専門家か?をきちんとプロフィールにのせ、記事ごとに一番下に掲載することで、権威性をGoogleに登録することができます。少し技術的な内容にはなりますが、誰が記事を書いたものなのか?は特定の設定をコードのないに埋め込むことで可能となりますが、常にGoogleは仕様をアップデートしているので、そこまで厳密に書く必要はないようです。

書き方:考え+証拠を伝える

あなたというカウンセラーの考えがあり、それをつらつらと書いているだけでは、Googleに認められる記事にはなりにくいです。経験があるかわかりませんが、何か論文や作文を作るとして、誰かの言葉を引用したことはありませんか?誰かの情報は、一つの証拠となり、引用することであなたの記事の重要度を増すことができるようになります。

あなたの考え+一般的な常識
あなたの考え+誰かの言葉の引用

「●●である、理由は…」とすることで、Googleで検索結果に上位表示されるようになります。あなたの意見は大切でそれがないと始まりませんが、きちんとした証拠や論拠を取ることで、説得力がある記事になります。

書き方:1記事1テーマを守る

多くの悩みを一括で解消してくれるような魔法の方法よりも、一つ一つを具体的に絞り、特定の人に対して特定の悩みを解決してくれる内容の濃い記事をGoogleは価値があると判断します。1記事につき多くを詰め込みすぎない。できるだけ多くことを掘り下げることが大事で、1テーマに絞るようにしましょう。

1テーマをどこまで絞れば良いか?については、記事の文字数はどの程度にすれば良いか?という疑問があるかもしれません。それは、検索結果の他の記事で判断します。その記事が検索結果に上位表示させたい場合、他の人はどの程度の深さでどの程度の濃い情報を発信しているかを調べましょう。

テーマの深さに絶対的な深度はなく、また絶対的な記事の文字数はありません。相対的に判断する必要があります。また、今現在あなたの記事が上位表示されたとしても、新たに新しい人が参入してきて、その方が上に表示された場合、あなたの記事を強くするか、あるいは新しい記事を書く必要が出てきます。

ブログのテーマを一つに絞り、その周辺のテーマを掘り下げ、たくさんのテーマについて書いていくことで、ブログ自体の価値が上がり、各記事も上位表示することになります。

継続して書く

まずは100記事!などと言われることはありますが、意味のない100記事よりも、検索エンジンでヒットする100記事の方がよっぽど有益です。あなたのカウンセリングの知識を必要としていて悩みに悩んでいる人がたくさんいます。その方を助けるために、あなたができること。少しでも情報を届けることができれば、最悪の事態にならなくて済む人もいるかもしれません。そんな人たちに愛のある言葉で、寄り添い、解決できる方法があれば、提示し、心を動かし、行動してもらうことができれば素晴らしいですね。

そのためには、数記事で諦めるのではなく、100記事以上を書いていくつもりで取り組む姿勢が最大のSEO対策となります。

 

このページへのリンク設置はフリーです。下記をお使いいただけます。

無料メール講座のご登録

思考ではなく、感性で自分を導く

イメージサプリに興味を持っていただき誠にありがとうございます。 多くの方に利用していただき、大変嬉しく思っております。 「心の奥にある、既に存在している価値」を掘り起こすサポートをさせていただいて参りました。

なりたい自分を掘り起こし、あなたと感性が合うメンターを見つけることができたら、毎日の輝きが変わります。 このページは、イメージサプリの使った「なりたい自分」を応援し、メンターを検索する方法を無料メール講座でお伝えします。

登録者数に上限があるため、定員になり次第、新規登録を停止させていただきます。

イメージの力を使い、無意識に作用させ、なりたい自分を応援するプログラムです。詳細を知りたい方はこちら

登録後、仮登録の通知メールが送信されますので、[登録する]をクリックしていただくと、無料のメール講座が開始となります。メール講座は受信されたメールからいつでも解除が可能です。
仮登録申請の確認メールが届かない場合は、
1. 入力されたメールアドレスがすべて半角英数字となっていますか?@マークは全角ではないですか?
2. 「@image-sapuri.com」からのメールを拒否する設定になっていませんか?
3. 「迷惑メールフォルダ」等に入っていませんか?
仮登録申請は、繰り返し行うことが可能ですので、設定を調整いただき、繰り返し登録申請できます。

イメージサプリの使用例

音声が出ますので注意してください。※あくまでの一つの使用例です。